26本のオールで進むヴァイキングの復元船をマスト上から見下ろす視点で撮影
1042年にアイルランドに定住したデンマークのヴァイキングによって建造されたとされる、全長30メートルのヴァイキング船を復元。

50人から60人の人間が、26本のオールを使って漕ぐことで推進し、3ノット(時速約5.5キロ)で航行、帆を上げれば8ノット(時速約15キロ)で進むことができるという。

高いマストの上に登って見下ろす視点で見た映像。

この映像だとオール1本に付き1人で漕いでいるから、倍の人数で漕げばもっとスピード出るってことだね。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
モーター・乗り物
動画
投稿日
2021/03/25