およそ1780年から1810年の間にフランスで作られた、3つの鍵を使ったアンティーク金庫。

鍵穴は寄木細工のように隠されており、特定の手順を踏まなければ表に現れない仕組み。

初見だと何をどうしたらいいのかわからないから、一般的な金庫よりもセキュリティは高そう。



続きを読む