機械のように正確無比。左右対称に手書きで描く模様のレベルが高すぎる
黒くつややかなキャンバスの上に、ほぼ左右対称に手書きで描くイラスト。

曲線の細さも位置も、手書きとは思えないくらい正確で美しい。

いったいこれまでどれほどの線を描き続ければ、ここまで正確な線が思い通りに描けるようになるのだろう。








タグ
機械のように正確無比。左右対称に手書きで描く模様のレベルが高すぎる