自宅バルコニーから見える火山噴火。アイスランド在住の男性が撮影した恐ろしい日常風景
火山が活発に活動している最中のアイスランド、レイキャネス半島。

自宅のバルコニーから火山噴火が見えるというシグフス・ステインドールソンさんが5月2日、午前2時頃に撮影した、溶岩が大きく噴出している様子。

こんな光景が日常的に目にできるなんて凄いけど、避難しなくていいのかどうなのか不安になってしまう。

【関連】
アイスランドの火山噴火を18日間撮影、5分間にまとめたタイムラプス
噴火する火山を見物しながらバレーボールを楽しむアイスランドの人々
アチアチの溶岩直火でウインナーを焼き、ホットドッグにして食べるアイスランドの科学者たち
ポンペイ最後の日を映像化。一気に押し寄せる火砕流が恐ろしい



Volcano iceland two unbelievably huge monster sized lava fountains,biggest since the eruption start





タグ
自宅バルコニーから見える火山噴火。アイスランド在住の男性が撮影した�