【閲覧注意】ルームランナーに幼児が巻き込まれてしまう事故の瞬間。米国消費者製品安全委員会が公開して警告
米国消費者製品安全委員会(CPSC)がペロトン社製のルームランナー「ペロトン・トレッドプラス」の危険性をあらわす動画を公開し、使用者に警告、使用中止を呼びかけ。

同製品はCPSCに報告されたものだけでも、子供やペットが怪我をする事故が39件、子供が死亡する事故が1件報告されている。

親がルームランナー使用中に子供が巻き込まれる事故もあり、使用していない時にロックするだけでは危険を回避できないとのこと。

どうしても同製品を使い続けなければならない場合は、子供やペットが近づかないように鍵のかかった部屋のみで使うこと、バランスボールなどを近づけないこと、使用しない時はコンセントを抜いて安全キーを子供の手の届かない場所に保管することなどを勧めている。

Peloton Tread+ Treadmill Safety Incident







































タグ
【閲覧注意】ルームランナーに幼児が巻き込まれてしまう事故の瞬間。米国消費者製品安全委員会が公開して警告