手だけでクライミングウォールを登るという、超人的な縛りプレイ
足を突起に乗せることなく、足の力で体を持ち上げることなく、両手だけを使ってクライミングウォールを登るというチャレンジ。

これだけ高さのあるクライミングウォールを、手だけでひょいひょい登っていってしまうのがスゴすぎる。

ロープをフックに引っ掛ける動きがなければ、もっと簡単に登りきれてしまいそう。

5.10 Sport Campus sKeTcHy




































タグ
手だけでクライミングウォールを登るという、超人的な縛りプレイ