ロックダウン中のスキマ時間に、パンチカード式手回しオルゴールに使うパンチカードを作った、イギリスの脚本家、作家、コメディアン、アンディ・ライリーさん。

曲はソフト・セルの「Tainted Love」で、2個目の動画が公式のMV。

パンチカード式手回しオルゴール、自分の好きな曲をなんでも作って流せるというのはいいね。

ちなみに、アンディ・ライリーさんの代表作が「自殺うさぎの本」だった。




Soft Cell - Tainted Love



タグ
手回し式オルゴール
パンチカード
ロックダウン
趣味