仮想世界ならば鳥にだってなれる!オキュラス・リフトと組み合わせて使う鳥体感システム Birdly
頭の向きを感知して、画面の視点も変わるヘッドマウントディスプレイ「オキュラス・リフト」だけでも、仮想空間への没入感は凄い。

そこからさらに一歩奥へと踏み込み、鳥になった気分で空をとぶことができるのが、この体感型の鳥体験システム、バードリー。

体に風を感じつつ、大空を飛びながら周りの景色を見渡せるし、羽を傾けて姿勢を変えることもできる。

見た目はどうしようもなく格好わるいけれど、これはぜひとも体感させていただきたい。飛行速度の速いウィングスーツ版もあったらいいかも。

【関連】
ナウシカのメーヴェが空を飛ぶ!八谷和彦のオープンスカイプロジェクト、OpenSky3.0のジャンプ飛行テスト映像
高度5000フィートを飛ぶ、水冷式ジェットパック「Martin Jetpack」
オキュラス・リフトの仮想ジェットコースターから突き落とされて、本気で慌てるお兄さん

自分が歩くと主人公も歩く!オキュラス・リフトとサイバリス・バーチャライザーを組み合わせてGTA IVの中に入り込んでみた


Birdly - Teaser













タグ
仮想世界ならば鳥にだってなれる!オキュラス・リフトと組み合わせて使う鳥体感システム
Birdly