クマが集まりスリスリする木!なんだか楽しそうな森の中の定点観測
森の中にまっすぐそびえる一本の木とその周辺を定点観測した映像。

体毛の黒いアメリカグマが通りかかったりシカが通りかかったりムースが通りかかったりするけれど、特に強い興味と愛着を持っているらしいのがヒグマらしき群れ。ニオイをかいだり体を背中を擦り付けたり、みんな木の根元に集まって楽しそう。

体臭を擦りつけて縄張りを主張してるわけでもなさそうだし、この木が発するニオイにマタタビみたいな効果があったりするのかな。

【関連】
でんぐり返しにラッパにフラフープまで!ロシアのクマが芸達者すぎて凄い
これは怖い。木の上にいたらクマも木登り、目と鼻の先までやってきた
大きな野生のクマが家にやってきた時の対処法
右前足を失い、二足歩行に順応した3本足の熊


What goes on when you are not there!


タグ