上空6000メートル、2つの気球にロープを張って目隠しで綱渡りした男 Mike Howard10メートルの高さだって綱渡りするのは大変な危険を伴うのに、Mike Howardがチャレンジしたのは、遥か上空6000メートルに浮かぶ気球と気球の間に渡したロープの上の綱渡り。
ちょっと風に煽られたら気球ごと大きく揺れるかもしれない状況の中、目隠しまでしてのチャレンジは見事に成功したのだ。
さすがにパラシュートは装備してるみたいだけど。

Blindfold Balloon Tightrope Walk
タグ