小太郎ぶろぐ

面白い動画や画像、ショートフィルム、映画予告編、アニメーションなどを毎日紹介するよ!

  • RSS
  • Twitterで小太郎ぶろぐをフォローする

TOPページ > アート・サイエンス・テクノロジー

今日のニュース

細かすぎる職人技!お米一粒を削って作ったゴジラの彫刻

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
細かすぎる職人技!お米一粒を削って作ったゴジラの彫刻

細かすぎる職人技!お米一粒を削って作ったゴジラの彫刻
一粒の生米を素材に、ゴジラの極小彫刻を作る彫刻家。

サイズの異なるドリルを使い分け、細かすぎる作業でお米をゴジラに作り変えていく。

削る前のお米と並べて見ると、その小ささが分かりやすい。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2021/04/23

1500機のドローンが夜空に描き出すキャラクター。プリコネRの1周年記念ドローンショーが凄い

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
1500機のドローンが夜空に描き出すキャラクター。プリコネRの1周年記念ドローンショーが凄い

1500機のドローンが夜空に描き出すキャラクター。プリコネRの1周年記念ドローンショーが凄い
Cygamesのスマホ向けゲーム、プリンセスコネクトRe:Diveの中国版開始1周年を記念したドローンショー。

1500機のドローンが夜空に輝き、スマートフォンやゲームタイトル、ゲームキャラクターを描き出す。

巨大なホログラムを実現させたようで、召喚魔法を実際に行っているようで、もはや半分魔法と言ってもいいんじゃなかろうか。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2021/04/20

同じ高さから同じタイミングで転がしても、左右でゴールする早さが違う不思議

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
同じ高さから同じタイミングで転がしても、左右でゴールする早さが違う不思議

同じ高さから同じタイミングで転がしても、左右でゴールする早さが違う不思議
スタート位置とゴール位置は同じなのに、直線コースを転がす場合と、波打つコースを転がす場合で、ボールが落ちる早さが異なる。

左右どちらが速くゴールするのかを予想してから再生して、結果的になぜ早くゴールできたのかを考えたりすると面白い。

ボールを転がすのは1:00以降。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2021/04/13

単純な動きの連携が複雑な光の像を形作る、48本のライトを使ったアート作品

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
単純な動きの連携が複雑な光の像を形作る、48本のライトを使ったアート作品

単純な動きの連携が複雑な光の像を形作る、48本のライトを使ったアート作品
アート集団、Collectif Scaleが製作した、48本のライトを円形に並べたアート作品、フラックス。

ライトそれぞれの長さは1.5メートル、40センチ間隔で並べられたライトそれぞれが、計算しつくされた動きで連携し、光の形を変えていく。

それぞれのライトは単純な動きしかしていないのに、全体を見ると複雑な形状になっているのが凄い。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2021/04/12

3Dプリンタでパーツを出力するだけでなく、配置、組み立て、使用まで任せる研究。サンドイッチを作ったり、洋服をたたんだり、応用次第で色々可能

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
3Dプリンタでパーツを出力するだけでなく、配置、組み立て、使用まで任せる研究。サンドイッチを作ったり、洋服をたたんだり、応用次第で色々可能

3Dプリンタでパーツを出力するだけでなく、配置、組み立て、使用まで任せる研究。サンドイッチを作ったり、洋服をたたんだり、応用次第で色々可能
3Dプリンタでさまざまなパーツを出力したあと、それらのパーツを適切な位置に配置したり、組み立てたり、それらのパーツを使うところまで行う、Functgraphという研究。

3Dプリンタのプリンタヘッドを3軸ロボットマニピュレータとして使い、サンドイッチを作ったり、服を折りたたんだり、商品を梱包したり、作り出したりすることが可能。

商品の出力も組み立ても梱包もまとめてできるって凄い。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2021/04/12

空中に浮かぶ光点で照準を合わせる、レンズ無しのレティクルサイト

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
空中に浮かぶ光点で照準を合わせる、レンズ無しのレティクルサイト

空中に浮かぶ光点で照準を合わせる、レンズ無しのレティクルサイト
銃の照準を合わせる際に用いるサイトスコープは、レンズ上に十字やT字の線が描かれているのが一般的。

そこに一工夫加えて、レンズが無いのに光点だけが空中に浮かぶ、自作のレティクルサイト。

バーサライタの仕組みを応用したもので、光点のブレを無くすことができればより実用的に。

利点とか実用性とかの前に、まず格好良くて実際に使ってみたくなる。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2021/04/07

これは食べにくい。噛むと悲鳴を上げるウサギのチョコレート

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
これは食べにくい。噛むと悲鳴を上げるウサギのチョコレート

これは食べにくい。噛むと悲鳴を上げるウサギのチョコレート
イースターの日に弟にプレゼントしたのは、噛むと悲鳴を上げるウサギの形のチョコレート。

食用の銀のシートを貼り付け、ナイフで切込みを入れることで回路を形成し、マイクロコントローラーとスピーカーを設置。

噛まれた部分を感知できるようになっているため、耳、お尻、顔をかじられた場合など、部位によって悲鳴やセリフの内容が変わる仕様。

噛むたびに悲鳴を上げて恨み言を言ってくるとか、食べづらすぎる。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2021/04/07

ミダス王が転んで地面に触れ、地球が黄金に変わったらどうなるか?を科学的に考察

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
ミダス王が転んで地面に触れ、地球が黄金に変わったらどうなるか?を科学的に考察

ミダス王が転んで地面に触れ、地球が黄金に変わったらどうなるか?を科学的に考察
触れたものがすべて黄金に変わってしまうという能力を手に入れたギリシア神話の人物、ミダス王が、もしも転んで地面に触れ、地球がすべて黄金に変わってしまったらどうなってしまうのかを科学的に考察。

あらゆるものが黄金に変わるのは魔法の力で可能だとした上で、原子がすべて置き換わるという理屈であれば、数十倍に密度が膨れ上がった物質は爆発する。

さまざまな原子が再構成されて黄金になるのであれば、金の密度は非常に高いため、スポンジ状になるはず。

そこで、地球がスポンジ状の黄金になったとしたら、その形状を保てず収縮し、地球上の動物や物は10分ほど浮き上がった末に時速3万キロで黄金の地面に衝突。

地球の核は圧縮されて摂氏100万度に達し、衝撃で大気は吹き飛び、地表温度は数十万度のプラズマと化す。

もともとの物質と同じだけの黄金に入れ替わると仮定したら、もともとのサイズと同量の黄金は質量が大きいため、重力も増えて悲惨な結果に。


結果として、どう考えても地球がヤバいという、空想科学読本みたいな解説映像が面白い。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2021/03/30

ページトップへ

アクセスランキング