小太郎ぶろぐ

面白い動画や画像、ショートフィルム、映画予告編、アニメーション、楽しいウェブゲームなどを毎日紹介するよ!

  • RSS
  • Twitterで小太郎ぶろぐをフォローする

TOPページ > 画像

今日のニュース

左右どちらのキャラクターも肌の色は同じ、という信じがたい事実

カテゴリー
凄い
画像
タグ

左右どちらのキャラクターも肌の色は同じ、という信じがたい事実
別の色で塗り分けられた、左右2人のキャラクター。

左のキャラクターは白い肌に、右のキャラクターは黒い肌に見えるけれど、実際にはどちらも肌の色は同じ。

画像右端の > をクリックで、左右の肌をつなげるように塗りつぶした画像が見られるけれど、それを見た上でも信じがたい。

【関連】
赤なんて1ピクセルも使っていないのに、なぜか赤く見えてしまう色の錯視
AとBは同じ色なのに同じに見えないチェッカーボードの錯視

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
凄い
画像
投稿日
2024年06月09日

ゾウの足と人間の足、足首から下の骨格はだいぶ似てるぞというレントゲン写真

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ

ゾウの足と人間の足、足首から下の骨格はだいぶ似てるぞというレントゲン写真
ゾウの足と人間の足、足首から下あたりをX線撮影した写真。

2枚を比較してみると、骨格そのものはだいぶ似ているということがよくわかる。

ゾウさんは常に、やわらか厚底ハイヒールって感じ。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2024年05月31日

世にも珍しい「さかさまのイチジクの木」。古代ローマの遺跡にて

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ

世にも珍しい「さかさまのイチジクの木」。古代ローマの遺跡にて
イタリア、カンパニア州ナポリ県のバーコリにある、古代ローマの遺跡、テルメ・ディ・バイア考古学公園。

皇帝ネロの私邸の一部だったとされるアーチ状の構造物には、天井から真下に向かってイチジクの木が生えている。

このイチジクの木は、明らかに不自然な環境にもかかわらず、下向きにスクスク成長して、しっかり実も実らせているとのこと。

テルメ・ディ・バイア考古学公園は地殻変動によって大部分が水没しており、ガラス底のボートツアーで水没した遺跡の観光もできるそうな。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2024年04月28日

長い年月をかけ、シカの頭を飲み込んで成長した木

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ

長い年月をかけ、シカの頭を飲み込んで成長した木
命を落としたシカの頭部を飲み込みながら成長した木。

遠くから見ると短い枝が生えているように見えるけれど、近くでよく見ると立派に育った角が2本。

どういう経緯でここまでうまいこと埋め込まれる形になったのだろうか。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2024年04月14日

車用のスマートフォン・ホルダー、最適解はコレだった

カテゴリー
便利
画像
タグ

車用のスマートフォン・ホルダー、最適解はコレだった
車の中でスマートフォンを固定するためのホルダー、最適解はおそらくコレ。

サイズにもよるけど身近な店で安価に入手しやすく、ガラス面に貼り付けた際の安定感も抜群。

スティック部分への取り付け方に工夫が必要ではあるが、コストパフォーマンスと性能のバランスが良い逸品。

2本使えば大きめサイズのタブレットもいけるんじゃないか?

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
便利
画像
投稿日
2024年03月28日

飲酒運転やスピード違反の末路をまざまざと見せつける、トルコの警告標識4枚

カテゴリー
デザイン
画像
タグ

飲酒運転やスピード違反の末路をまざまざと見せつける、トルコの警告標識4枚
飲酒運転やスピード違反、スマートフォンを見ながらの運転が、どういう結果を招いたのか。

誰もがひと目でその結果を思い知る、トルコ、エルズルムに設置された警告用の道路標識4枚。

現地の言葉がわからない観光客でも、これなら間違いなく伝わるね。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
デザイン
画像
投稿日
2024年03月03日

降り積もる雪に耐え、卵を温め続けるハクトウワシ

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ

降り積もる雪に耐え、卵を温め続けるハクトウワシ
巣の中で卵を温めている最中に雪が降り、積もってしまったという最中のハクトウワシ。

過酷な状況であろうとも、過酷な状況だからこそ、卵から離れるわけにはいかない。

見た目の寒々しさとは反対に、カマクラみたいなものだと考えると、首から下は結構温かいのかも。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2023年12月20日

牧場から抜け出したヒツジ、ちゃっかりカンガルーの群れに溶け込んで生き抜く

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ

牧場から抜け出したヒツジ、ちゃっかりカンガルーの群れに溶け込んで生き抜く
オーストラリアのシュガーローフ・レザボア自然保護区にて、カンガルーの群れを観察する人々の間でたびたび目撃されていたのは、群れの中に溶け込む1頭のヒツジ。

人々によってシュガーと名付けられたヒツジは、少なくとも5年前には牧場から脱走し、カンガルーたちと生活を共にしていたと考えられている。

しかし、ヒツジの体毛は刈らないと伸び続けてしまうため、フォーエバー・フレンズ・アニマル・レスキューのボランティアが捕獲して毛を刈り、健康診断も行って問題がないことを確認。

カンガルーたちと一緒の生活は、シュガーにとってどんなものだったんだろうか。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2023年12月06日

トーマス・ウェッダース。「世界一長い鼻を持つ」ことで有名なサーカス団員

カテゴリー
凄い
画像
タグ

トーマス・ウェッダース。「世界一長い鼻を持つ」ことで有名なサーカス団員
「世界一長い鼻を持つ」ことで有名であり、ギネス・ワールド・レコーズには「世界最大の鼻を持つ」として登録されている男、トーマス・ウェッダース(Thomas Wedders)。

1730年ごろのイギリス、ヨークシャー生まれで、18世紀半ばにさまざまなサーカスでパフォーマーを務めたという。

鼻の長さは20センチ。彼の頭部の蝋人形は、タイ、パタヤにあるリプリーズ・ビリーブ・イット・オア・ノット博物館で展示されているとのこと。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
凄い
画像
投稿日
2023年11月12日

18金で作られたゴキブリのブローチ。欲しいかと聞かれれば欲しいけど、どう見てもゴキブリすぎる

カテゴリー
デザイン
画像
タグ

18金で作られたゴキブリのブローチ。欲しいかと聞かれれば欲しいけど、どう見てもゴキブリすぎる
18金で自作したというゴキブリのブローチ。

色合いは美しいし、金銭的な価値もある。しかし、デザインが完全にゴキブリであるため、欲しくないけど欲しい、みたいな存在に。

この後、エナメル塗料で塗装するそうなので、より一層ゴキブリに似せていくのだろうね。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
デザイン
画像
投稿日
2023年10月19日

頭がハチの巣という異形頭。米カリフォルニア州、デ・ヤング美術館の彫像

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
画像
タグ

頭がハチの巣という異形頭。米カリフォルニア州、デ・ヤング美術館の彫像
アメリカ、カリフォルニア州サンフランシスコ、ゴールデン・ゲート・パーク内にあるデ・ヤング美術館

その彫刻庭園にある彫像の一体、ピエール・ユイゲ作の「エキゾマインド(ディープウォーター)」という作品は、頭部をミツバチの巣で覆われることで形成されるアート作品。

ミツバチが作り上げた頭部は時間とともに変化し、アーティストと自然とが協力して作り上げた、変化し続ける作品となっている。

女性の体にハチの巣の異形頭というデザイン、とても好き。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
画像
投稿日
2023年10月08日

1994年に観測された冥王星と、2019年に観測された冥王星

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
画像
タグ

1994年に観測された冥王星と、2019年に観測された冥王星
左は1994年に観測された冥王星、右は2019年に観測された冥王星。

わずか25年の間に、これだけ観測技術が進んだのかと驚かされる1枚。

こうやって細部まで観測できるようになった後だと、左の画像もなかなか特徴を捉えていたのだなとも思わされる。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
画像
投稿日
2023年09月25日

キングヘビにほぼ全身を飲み込まれながらも一矢報いたアリゲータートカゲ

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ

キングヘビにほぼ全身を飲み込まれながらも一矢報いたアリゲータートカゲ
顔の一部を残し、ほぼ全身をキングヘビに飲み込まれてしまったアリゲータートカゲ。

もはや助かる術はなさそうだけど、それでも一矢報いることには成功した模様。

このまま食らいついて離さなければ、もしかしたらどうにかなったりする目もあるのだろうか。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2023年09月09日

コアラの手クローズアップ。ちゃんと指紋がある事と、鋭い爪が印象的

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ

コアラの手クローズアップ。ちゃんと指紋がある事と、鋭い爪が印象的
コアラの右手をアップで写した写真。

人間と同じように、指紋がしっかり確認できる点と、猛獣のごとく鋭い爪が印象的。

ずっと木にしがみついているんだもの、これくらい鋭い爪がないとツラいよね。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2023年08月07日

イルカみたいな形をしたイタリアの島、イル・ガッロ・ルンゴ

カテゴリー
海外・旅行
画像
タグ

イルカみたいな形をしたイタリアの島、イル・ガッロ・ルンゴ
イタリア、カンパニア州にあるイル・ガッロ・ルンゴ(Google マップ)は、イルカのような形をしている事で知られる島。

背びれにあたる部分がえぐれている事を除けば、ほぼ完全にイルカ型。

イル・ガッロ・ルンゴはこれまで、修道院、牢獄、海賊を見張る監視塔、ロシア人ダンサーの私邸などが建てられ、使われてきたとのこと。

1996年以降はイタリアのホテル経営者、ジョヴァンニ・ルッソの個人邸宅。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
海外・旅行
画像
投稿日
2023年08月03日

アウディがイナバ物置みたいな売り方していた時の写真

カテゴリー
モーター・乗り物
画像
タグ

アウディがイナバ物置みたいな売り方していた時の写真
1938年にアウディが製造・販売した自動車、アウディ・920

そのボディの頑強さをアピールするため、従業員たちが車体の上に足場を作り、大勢で乗って撮ったのがこの写真。

一定の年齢層の人が見ると、イナバ物置しか連想できない。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
モーター・乗り物
画像
投稿日
2023年07月29日

血が滴っているように見えてしまう、ホラーな真珠のネックレス

カテゴリー
ファッション・服
画像
タグ

血が滴っているように見えてしまう、ホラーな真珠のネックレス
首を怪我して血が滴っているように見えてしまう、ホラーな雰囲気の真珠のネックレス。

真珠の一部には赤い塗料が付いていて、その下には赤いビーズがぶら下がっている。

ハロウィンの時期に、ゴシックホラーな衣装とあわせたら良さそうというか、それ以外に使えなさそう。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
ファッション・服
画像
投稿日
2023年07月11日

旧式ガードレールと新型ガードレール。その安全性の違いが一目瞭然な比較写真

カテゴリー
ハプニング・事故・事件
画像
タグ

旧式ガードレールと新型ガードレール。その安全性の違いが一目瞭然な比較写真
左は従来どおりの旧式ガードレールに車が突っ込んでしまった事故の写真。

右は安全性を高めた新型ガードレールに車が突っ込んでしまった事故の写真。

車側としては新型の方が安全性が高いのは明らか。

歩行者側で考えた場合、新型だとむしろ酷いことになりそうだから、使うとしたら歩道のない道路になるのかな。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
ハプニング・事故・事件
画像
投稿日
2023年07月05日

ゼルダの伝説が好きな妻のため、コログ人形を製作。家の中にコログを隠してコログ探し

カテゴリー
工作・オモチャ
画像
タグ

ゼルダの伝説が好きな妻のため、コログ人形を製作。家の中にコログを隠してコログ探し
ゼルダの伝説が大好きで、特にゲーム内でコログ(樹木の精霊みたいな不思議な存在)を探すのが大好きだという妻。

義理の兄妹とSwitchを共有しているため、ゲームができないときもあるという妻のために、クリスマスツリーの端材を使って、コログ人形を自作。

家の中のいろいろな場所に隠し、リアルでコログ探しをさせてあげたという夫。

コログ人形可愛いし、探し出した後も普通に飾って楽しめるのもいいね。

奥さんがコログ人形見つけるたび、旦那さんが「ヤハハァ!」って言ってあげたのかな。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
工作・オモチャ
画像
投稿日
2023年07月01日

体もツノもデカすぎるシカ。絶滅動物、ギガンテウスオオツノジカ

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ

体もツノもデカすぎるシカ。絶滅動物、ギガンテウスオオツノジカ
200万年前から7,700年前、ユーラシア大陸北部に生息していた大型のシカ、ギガンテウスオオツノジカ

体長3.1メートル、体重700キロ、ツノは幅3.6メートルにもなったそうで、現生種、ダマジカとの比較画像はもはや親と子。

2個目の動画はアイルランド国立博物館に展示されている、ギガンテウスオオツノジカの骨格標本。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2023年06月22日

直射日光を浴びた色の違うTシャツ、それぞれの温度差が興味深い

カテゴリー
ファッション・服
画像
タグ

直射日光を浴びた色の違うTシャツ、それぞれの温度差が興味深い
素材は同じだけど色の違うTシャツを横一列に並べ、サーモグラフィーで温度差を比較した画像。

白いシャツが一番温度が低いのはわかるけど、黄色いシャツも意外と温度が低いことや、青、緑、黄緑あたりも意外と黒と変わらないくらい熱くなっているのが意外。

ここ最近は夏日も増えてきたし、暑い日に出かける時は帽子も忘れずに被りたいところ。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
ファッション・服
画像
投稿日
2023年05月25日

安全なのか危険なのか判断に悩む、すごい場所に作られた鳥の巣

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ

安全なのか危険なのか判断に悩む、すごい場所に作られた鳥の巣
線路のレールの分岐部分、V字の隙間に入り込むように作られたカモメの巣。

すぐ近くを電車が通るからすごく危険なようにも思えるし、人間を含む天敵がやってこないから安全なようにも思える。

電車が来たとしても、その場から動かなければいいわけで、結果安全ではあるのかな。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2023年05月22日

カバの筋肉が凄すぎる、筋肉構造を可視化した解剖学的モデル

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ

カバの筋肉が凄すぎる、筋肉構造を可視化した解剖学的モデル
カナダ、バンクーバー在住の彫刻家で3Dモデラー、ジュン・ファンが制作した、カバの筋肉構造を可視化した解剖学的モデル。

体重4トン、全長5メートル弱という、記録史上最大のカバを1/16スケールで制作したという模型で、記録が事実かどうかは別にして、巨体を覆う筋肉構造が凄い。

あれだけ大きな体で走るのも泳ぐのも速いし、そりゃ中身の筋肉凄いに決まってるよね。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2023年05月20日

ケンタッキー州の場所を一発で覚えられる画像

カテゴリー
海外・旅行
画像
タグ

ケンタッキー州の場所を一発で覚えられる画像
アメリカ国内で、ケンタッキー州がどこにあるのか、一発で覚えられる画像。

シェフが持っているケンタッキー・フライドチキンがケンタッキー州がある場所。

一度覚えればちょっとやそっとじゃ忘れなくなるわかりやすさ。

白地図で見ても、ケンタッキー・フライドチキンを持ったシェフが浮かび上がって見えるようになってしまった。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
海外・旅行
画像
投稿日
2023年05月16日

ホバリング中のカワセミにモンシロチョウが止まる奇跡的瞬間

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ
モンシロチョウ
ホバリング
カワセミ
スゴ
ホバリング中
野鳥撮影
飛行機
一瞬
奇跡


獲物を探してホバリング中のカワセミの尾羽根に、モンシロチョウが止まるという奇跡的瞬間の写真。

カワセミをはじめ、鳥類を日々撮影している写真家の山本直幸さんが撮影したもの。

ブログにはモンシロチョウが止まる前後の写真と、撮影時の状況解説もアリ。

eisvogel.blog: あり得ない瞬間

一瞬の出来事とはいえ凄いし、その一瞬を逃さず撮影できたのも凄い。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2023年05月13日

ブラックライトで姿を現すチェシャ猫タトゥー。これはいいセンス

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
画像
タグ

ブラックライトで姿を現すチェシャ猫タトゥー。これはいいセンス
明るい場所では顔だけが見えて、暗い場所でブラックライトを当てると姿を現す、チェシャ猫を描いたタトゥー。

変わり種のタトゥーというだけでなく、出たり消えたりする題材にチェシャ猫を選んだところがセンスある。

他にもピッタリの題材というと何があるだろうね。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
画像
投稿日
2023年05月05日

塩分濃度の高い死海にドレスを沈めると、2年間でこうなる

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
画像
タグ

塩分濃度の高い死海にドレスを沈めると、2年間でこうなる
塩分濃度が30%もあるという死海に黒いドレスを沈めて放置。

沈め続けて2年間が経過すると、ドレスはこんなふうになるみたい。

理科の実験でやったやつの大規模版って感じ。

続きを読む

コメント
2
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
画像
投稿日
2023年04月29日

究極の選択。火災時の空気確保に、トイレの下水を利用するという発明品

カテゴリー
便利
画像
タグ

究極の選択。火災時の空気確保に、トイレの下水を利用するという発明品
火災で部屋から避難することができず、煙によって呼吸ができなくなるという状況で、生き延びるためにトイレの下水から空気を確保するという発想の発明品、バス・マウスピース。

どこの国で、いつ考案された発明品なのかは不明だけど、生きるためとはいえ、これはキツい。

ニオイや衛生面も考慮して、解決してある商品ならばいいけれど。

続きを読む

コメント
11
カテゴリー
便利
画像
投稿日
2023年04月02日

強風で角度を変えた氷柱が、窓ガラスを突き破りそうになった光景

カテゴリー
凄い
画像
タグ
強風で角度を変えた氷柱が
窓ガラスを突き破りそうになった光景

強風で角度を変えた氷柱が、窓ガラスを突き破りそうになった光景
風速60メートルの強風が吹いた、アメリカ、ネブラスカ州の冬のある日。

強風によって角度を変えた氷柱が、あと少しでガラス窓を突き破ってしまいそうな光景。

さすがに、氷柱の方が先に折れるかなとは思うけど、太い部分まで窓に届いたらガラス窓の方が割れそう。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
凄い
画像
投稿日
2023年03月15日

輸送中のTIEファイター、目撃される

カテゴリー
凄い
画像
タグ

輸送中のTIEファイター、目撃される
映画「スターウォーズ」シリーズに登場する、銀河帝国軍の宇宙戦闘機、TIEファイター。

何者かが製作したものか、オフィシャルの施設に運送している途中なのか、運ばれている様子が目撃される。

車で移動中にこんなの目にしたら結構興奮してしまう。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
凄い
画像
投稿日
2023年03月06日

とても不運であると同時に、とても幸運であったという、恐るべき事故の写真

カテゴリー
凄い
画像
タグ

とても不運であると同時に、とても幸運であったという、恐るべき事故の写真
アメリカ、ケンタッキー州ボーリンググリーンにて、ファストフード店、ホワイト・キャッスルの駐車場に車を停めたところ、店舗の巨大な看板がへし折れてしまい、車が叩き潰されてしまうという事故後の写真。

事故が起きたのは、車を降りてからおよそ15秒後だったそうで、車と共に押しつぶされなかったのが幸い。

不幸中の幸いと言うけれど、不幸も幸いも度合いが大きすぎる。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
凄い
画像
投稿日
2023年03月06日

ちょっと普通じゃない姿勢の普通の猫

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ

ちょっと普通じゃない姿勢の普通の猫
特別珍しいこともない、ロシアンブルーっぽいイエネコの写真。

ちょっと普通じゃない所といえば、上半身と下半身がおかしな状態になっているところ。

そんな体勢でよくくつろげるよね、と思うこと多いよね、猫。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2023年03月03日

アメリカの夜の森の中で行方不明になった10代の少年を、熱センサー搭載のドローンを活用して発見、救助

カテゴリー
ニュース
画像
タグ
アメリカの夜の森の中で行方不明になった10代の少年を、熱センサー搭載�

アメリカの夜の森の中で行方不明になった10代の少年を、熱センサー搭載のドローンを活用して発見、救助
アメリカ、ノースカロライナ州で行方不明になった10代の少年を、赤外線センサーを搭載したドローンを活用したことで発見したというニュース。

ノースカロライナ州チェロキー郡の夜の森で、3台のドローンを格子状に飛行させ、2時間捜索したところでドローンの1台が熱信号を検出。

ズームして確認すると、うずくまって横たわる姿に見えたため、救助隊員がGPSの座標に向かい、少年を救出。

救助に協力した消防署の職員は、ドローンが無ければ数時間での救助は不可能だったと話しているとのこと。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
ニュース
画像
投稿日
2023年03月03日

200年以上昔の画家なのに、今どき感が強すぎるジョゼフ・デュクルーさん

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
画像
タグ

200年以上昔の画家なのに、今どき感が強すぎるジョゼフ・デュクルーさん
1735年生まれのフランス貴族で肖像画家、ジョゼフ・デュクルーさんの自画像。

200年以上昔に生きていた人なのに、自画像のノリが良すぎて面白く、インターネットミームにもなっているそうな。

5番のあくびの自画像がとても良い。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
画像
投稿日
2023年03月01日

写真家が撮影した「火を吹くホッキョクグマ」の写真。本当に火を吹いているようにしか見えない

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ

写真家が撮影した「火を吹くホッキョクグマ」の写真。本当に火を吹いているようにしか見えない
写真家、ジョッシュ・アノンさんが撮影した、火を吹くホッキョクグマの写真。

ホッキョクグマの吐いた息に太陽光があたり、偶然炎のように見えた瞬間を撮ったもの。

火を吐くアルパカの炎感も凄かったけど、このホッキョクグマも動画で見ても凄かったのかも。

【関連】
「火を吐くアルパカ」と題された動画が、まさしく火を吐くアルパカ
燃え盛るカクテルの一気飲みに失敗、まるでドラゴンのように火を吐くハプニング



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2023年02月14日

不機嫌なゴリラに見えてしかたがないリュックサック

カテゴリー
面白動画・ドッキリ
画像
タグ

不機嫌なゴリラに見えてしかたがないリュックサック
狙ったデザインなのか、たまたまこうなってしまったのか。

どう見ても不機嫌なゴリラという表情のリュックサック。

マイケル・コースはアメリカ人デザイナーで、彼の名前がそのままブランド名でもあるみたい。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
面白動画・ドッキリ
画像
投稿日
2023年02月01日

見た目が完全にホラー映画に出てくるやつ。ヒドノラ科の寄生植物、ヒドノラ・アフリカーナ

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ
見た目が完全にホラー映画に出てくるやつ。ヒドノラ科の寄生植物、ヒド�

見た目が完全にホラー映画に出てくるやつ。ヒドノラ科の寄生植物、ヒドノラ・アフリカーナ
アフリカ、マダガスカル、アラビア南部の半乾燥地帯に生息する、ヒドノラ科の植物、ヒドノラ・アフリカーナ。

ジャッカル・フードとも呼ばれている全寄生植物で、葉は無く光合成をせず、宿主から吸収した栄養ですべて賄っている。

見た目のインパクトがとにかく凄くて、「ランゴリアーズ」とか、「クリッター」とか、往年のホラー映画を思い出させる。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2023年01月31日

ドイツのバスの盗難防止策。荷台の様子が客席から常にモニターで確認できるようになっている

カテゴリー
凄い
画像
タグ

ドイツのバスの盗難防止策。荷台の様子が客席から常にモニターで確認できるようになっている
客席から離れた荷台の様子が、常にモニターで確認できるようになっているドイツのバス。

モニターは客席の前にあるので、お客さんたちから常に見られていて、自分の荷物になにかされている場合はすぐに気づくことができる。

スマホいじってて盗られても気づけなかった、とかは普通にありそうだけど。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
凄い
画像
投稿日
2023年01月30日

「巨人」や「小人」など、映画でサイズの違いを出すための撮影手法

カテゴリー
映画・ショートムービー
画像
タグ

「巨人」や「小人」など、映画でサイズの違いを出すための撮影手法
「巨人」や「小人」など、体格が大きく異るキャラクターを画面内に同居させながら、役どおりのサイズ感を出すための撮影手法。

2003年公開のコメディ映画「エルフ 〜サンタの国からやってきた〜」の1シーンで、小人のエルフたちと、エルフたちに育てられた人間とを並べて撮影している。

床に置かれた荷物は、床板の境い目を目立たなくさせるためのものなんだね。

動画で仕組みを解説している、ロード・オブ・ザ・リングの撮影舞台裏もわかりやすくてオススメ。

【関連】
ホビットとの体格差を巧みに生み出す、ロード・オブ・ザ・リングの撮影手法が凄い



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
映画・ショートムービー
画像
投稿日
2023年01月27日

常に強い風が吹く場所に立ち続けた木。ブラシみたいになる

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ

常に強い風が吹く場所に立ち続けた木。ブラシみたいになる
常に強風が吹き続ける海岸沿いに立ち、風に抗い続けた木。

同じ方向からの風を受け続けた結果、なんとも奇妙でアンバランスな姿に。

右側の枝はそもそも成長できなかったのか、成長したけど折れてしまったのか。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2023年01月25日

どう見てもフライドチキンな鉱石。石なのにすごく美味しそう

カテゴリー
面白動画・ドッキリ
画像
タグ

どう見てもフライドチキンな鉱石。石なのにすごく美味しそう
炭酸カルシウムの結晶、方解石を持った写真。

鉱石であり、食べられるものではないのに、フライドチキンにしか見えなくて、とても美味しそう。

写真を拡大してよく見ると石っぽいけど、遠目に見ると完全にフライドチキン。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
面白動画・ドッキリ
画像
投稿日
2023年01月14日

攻撃的で恐ろしげな見た目をした「ヒマラヤの青いケシ」と呼ばれる多年草

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ

攻撃的で恐ろしげな見た目をした「ヒマラヤの青いケシ」と呼ばれる多年草
ヒマラヤ山脈などに生息する多年草、メコノプシス・ベトニキフォリア

「ヒマラヤの青いケシ」とも呼ばれるケシ科の花で、綺麗な青い花を咲かせるけれど、葉や蕾に生えた無数のトゲが攻撃的で恐ろしげ。

植物系モンスターみたいな見た目だけど、他の動画や画像なんかだとトゲが目立たないから、品種の違いもあるのかな?



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2023年01月05日

ブラジルのルーラ大統領就任式にて、連邦捜査官が装備していた対ドローン兵器が強そう

カテゴリー
武器・防具・軍事
画像
タグ
ブラジルのルーラ大統領就任式にて、連邦捜査官が装備していた対ドロー�

ブラジルのルーラ大統領就任式にて、連邦捜査官が装備していた対ドローン兵器が強そう
1月1日、ブラジル、ブラジリアで行われた、ルーラ大統領の3度目の就任式。

現場で警備にあたっていたブラジル連邦捜査官が装備していたのが、ドローンを無力化するための対ドローン兵器。

電波を飛ばしたり妨害したりする装置なんだろうけど、すごく強そう。

射出型ドラゴンころしみたいな。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
武器・防具・軍事
画像
投稿日
2023年01月04日

マクドナルドのベンチに座ってる等身大ドナルド・マクドナルド人形を作るための型。ホラー映画に出そうでちょっと怖い

カテゴリー
その他の動画
画像
タグ

マクドナルドのベンチに座ってる等身大ドナルド・マクドナルド人形を作るための型。ホラー映画に出そうでちょっと怖い
マクドナルド店舗のベンチなどに座っている、等身大のドナルド・マクドナルド人形を作るための型。

この中に素材を流し込んで、固まるまで固定するためのもの。

人間の形をした人間でないものが、器具でガチガチに固定されている様子が、サイレントヒルあたりのホラーゲームや映画に出そうで怖くて好き。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
その他の動画
画像
投稿日
2023年01月01日

オーストラリアで撮影された、小さなヘビの最期の瞬間

カテゴリー
凄い
画像
タグ

オーストラリアで撮影された、小さなヘビの最期の瞬間
オーストラリアで撮影された、小さなヘビが命を落とす最期の瞬間。

この状況からはもう助からないであろうという絶望的なシチュエーションで、ヘビの顔にも絶望が見て取れるような気がする。

たまたま撮れた瞬間だとしても凄い。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
凄い
画像
投稿日
2022年12月29日

アイデアひとつで輸送中の被害を80%減らしたオランダの自転車メーカー

カテゴリー
その他の動画
画像
タグ

アイデアひとつで輸送中の被害を80%減らしたオランダの自転車メーカー
オランダの自転車メーカー、VanMoof社が、商品輸送中の被害を減らすために考え、実行したアイデア。

これまで雑に扱われていたものが、慎重に扱われるようになったためか、実行前と比べて被害は8割減。

実際、自転車だからといって雑に扱われていいものではないし、テレビと同じくらい慎重に扱われて然るべきものでもあるよね。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
その他の動画
画像
投稿日
2022年12月17日

信号機を支えるポールまで赤黄青に光るという発想。なかなかいいかも

カテゴリー
その他の動画
画像
タグ

信号機を支えるポールまで赤黄青に光るという発想。なかなかいいかも
信号機のライトが赤黄青に光るだけでなく、信号機を支えるポール部分も同じ色に光るという発想。

ライトと同様に、見える方向を限定すれば、通常よりも色の変化が目立ってわかりやすく、いいかもしれない。

雪が降っているときとか、逆光になっている時とか、ライトが見えづらい場合でもポールの色なら見える、という事もあるかも。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
その他の動画
画像
投稿日
2022年12月14日

1800年代の女性用護身グローブ。殺意高くて強そう

カテゴリー
武器・防具・軍事
画像
タグ
1800年代の女性用護身グローブ。殺意高くて強そう

1800年代の女性用護身グローブ。殺意高くて強そう
1800年代、女性のために作られた護身用のグローブ。

たとえ武術や格闘技の心得がなく、非力であったとしても、このグローブを使えば引っ掻くだけで大ダメージは必至。

分厚い革製で、誤って自分を傷つけることも少なそう。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
武器・防具・軍事
画像
投稿日
2022年12月07日

森林火災に見舞われた米カリフォルニア州にて、大事な陶磁器を守った母親の行動が素晴らしい

カテゴリー
凄い
画像
タグ

森林火災に見舞われた米カリフォルニア州にて、大事な陶磁器を守った母親の行動が素晴らしい
2018年11月にアメリカ、カリフォルニア州で発生した森林火災、カリフォルニア山火事 (2018年)にて、ある家庭の住人が自宅から避難する際に行った賢い行動。

この家庭の母親は、大事にしている陶磁器があったため、火災の被害に遭わないように、5セットの陶磁器をプールの中に沈めてから避難。

火災がおさまって自宅に戻った際、陶磁器はすべて無事であったとのこと。

咄嗟のときにこういう判断ができる人は凄い。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
凄い
画像
投稿日
2022年12月06日

大型船の舵板に乗って密航。舵板に乗ったまま6,400キロを旅した3人の男

カテゴリー
凄い
画像
タグ

大型船の舵板に乗って密航。舵板に乗ったまま6,400キロを旅した3人の男
大型船の舵板の上に乗り、船の乗組員たちに気付かれることなく密航。

ナイジェリアからカナリア諸島まで、4,000マイル(6,437キロ)を旅した3人の男。

常に水面上に出ている場所だとしても、大波に揉まれる時もあっただろうに、よく無事にたどり着いたなと思う。

もしかしたら、もう2、3人いたのかもしれないけれど。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
凄い
画像
投稿日
2022年12月03日

ページトップへ

アクセスランキング