小太郎ぶろぐ

面白い動画や画像、ショートフィルム、映画予告編、アニメーションなどを毎日紹介するよ!

  • RSS
  • Twitterで小太郎ぶろぐをフォローする

TOPページ > 武器・防具

今日のニュース

ロシア軍の塹壕を、娯楽用のドローンで偵察するウクライナ軍。兵士や兵器の配備が丸見えに

カテゴリー
武器・防具
動画
タグ
ロシア軍の塹壕を、娯楽用のドローンで偵察するウクライナ軍。兵士や兵器の配備が丸見えに

ロシア軍の塹壕を、娯楽用のドローンで偵察するウクライナ軍。兵士や兵器の配備が丸見えに
娯楽用のヘリコプター・ドローンを使い、ロシア軍の塹壕を低空飛行して偵察したウクライナ軍。

娯楽用とはいえ偵察には十分な性能で、建物入り口にいる兵士の姿や、POM-2対人地雷を発射するランチャーを配備している様子を確認。

より上空を飛行する大型のドローンとは異なり、低空飛行するドローンは敵兵の目にさらされる時間が短いため、撃ち落とされる危険も少ないとのこと。

2個目の動画はPOM-2対人地雷の動画。落下地点で起き上がり、4本のワイヤーを射出し、いずれかのワイヤーが引かれると起爆する仕組み。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
武器・防具
動画
投稿日
2021/07/25

中身丸見えの透明サプレッサーを製作、ライフル発射時の発射炎を観察した超スローモーション映像

カテゴリー
武器・防具
動画
タグ
中身丸見えの透明サプレッサーを製作、ライフル発射時の発射炎を観察した超スローモーション映像

中身丸見えの透明サプレッサーを製作、ライフル発射時の発射炎を観察した超スローモーション映像
銃の発射音や発射炎を軽減するサプレッサーの製作会社と協力し、外部パーツを透明なアクリル製にした特製サプレッサーを製作。

発射時の内部の様子がどうなっているのかをハイスピードカメラで撮影した超スローモーション映像。

複雑な内部構造の違いで、炎がうごめく様子が興味深い。

【関連】
エンジン上部を透明に!内部を観察できるようにしたスローモーション映像
真下を泳ぐマナティーが丸見え!透明カヌーからみた光景
M249軽機関銃にサプレッサーを装着、700発フルオートで連射してみた結果が凄かった
これが戦う男の調理法!M16自動小銃のサプレッサーにベーコンを巻きつけ焼いてみた

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
武器・防具
動画
投稿日
2021/07/17

発射する瞬間を銃弾ごとに比較した超スローモーション映像

カテゴリー
武器・防具
動画
タグ
発射する瞬間を銃弾ごとに比較した超スローモーション映像

発射する瞬間を銃弾ごとに比較した超スローモーション映像
ハイスピードカメラで撮影した、さまざまな銃弾発射の瞬間をとらえた秒間10万フレームの超スローモーション映像。

飛び出す銃弾の形状が異なるのはもちろん、発射時のマズルフラッシュの形状、大きさも異なってくる。

銃弾飛び交う漫画を描く時なんかの参考になりそう。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
武器・防具
動画
投稿日
2021/07/08

発射してから20~40秒で発火する玉を放つランチャー。野焼きで遠距離から安全に着火するための装置

カテゴリー
武器・防具
動画
タグ
発射してから20~40秒で発火する玉を放つランチャー。野焼きで遠距離から安全に着火するための装置

発射してから20~40秒で発火する玉を放つランチャー。野焼きで遠距離から安全に着火するための装置
ドラゴンエッグという耐衝撃性ポリスチレンの玉は、過マンガン酸カリウム粉末が入っており、アルコールの一種、グリコールを注入すると20~40秒後に発火する。

圧縮空気やガス圧を利用してドラゴンエッグを撃ち出せるのが、パイロショットというランチャー。

湿地帯を保全するためには野焼きが効果的で、パイロショットは遠距離から安全に野焼きを行うための道具なのだとか。

日本でも大分県の坊ガツル湿原で毎年野焼きが行われているみたい。

坊ガツルを守る この手で! ~ 坊ガツル湿原で2020年度の「本焼き」を実施しました ~ | くじゅう坊ガツル | 環境活動 | 九電みらい財団

【関連】
アメリカすごい。火炎放射器を装備したドローンが市販されてしまう
一般販売されている火炎放射器「XM42」を手に入れ、とても嬉しそうに火炎放射するお爺ちゃん
さすがアメリカ。スズメバチの巣を火炎放射器で燃やし尽くして豪快に駆除
火炎放射器で玄関まわりの雪を溶かす、米ケンタッキー州の男性

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
武器・防具
動画
投稿日
2021/07/04

映画みたいにバウンドさせられる、キャプテン・アメリカの自作シールド

カテゴリー
武器・防具
動画
タグ
映画みたいにバウンドさせられる、キャプテン・アメリカの自作シールド

映画みたいにバウンドさせられる、キャプテン・アメリカの自作シールド
スーパーヒーローのキャプテン・アメリカは、シールドを投擲して壁や敵などにバウンドさせる戦法をよく使う。

実際、そんな風にシールドを投げてバウンドさせたい!ということで自作。

映画の映像を研究し、試行錯誤を重ねて、カーブミラーにカーボンファイバーを樹脂で貼り付け、グラスファイバー製のリングに固定。

手首に磁石で固定できるようにしてあり、実写映画そのままに装着状態から直接の投擲も可能。

15:23からが完成したシールドの投擲開始。しっかり思った通りにバウンドしていて、これは大成功。

【関連】
電磁石で着脱自在。キャプテン・アメリカのシールドを自作してみた
防御力も攻撃力もそこそこ。チタンで作った小さなキャプテン・アメリカのシールド
誰も殺したくないけれど……。キャプテン・アメリカが倒した敵の人数を数えたキルカウント映像
昔のキャップはやっぱりコミカル。1944年から2016年まで、キャプテン・アメリカの変遷をまとめた映像

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
武器・防具
動画
投稿日
2021/06/20

レバーアクションで簡単にリロードできる、木製スリングショット・ピストル

カテゴリー
武器・防具
動画
タグ
レバーアクションで簡単にリロードできる、木製スリングショット・ピストル

レバーアクションで簡単にリロードできる、木製スリングショット・ピストル
レバーアクションで簡単にリロードできる、自作の木製スリングショット・ピストル。

4:30くらいまでは、これまでに製作、改良してきたボウガンや、参考にしたボウガンの紹介。

小指一本で押せるくらいの力でも、弦を引いてボルトをセットできる手軽さが凄い。

【関連】
レゴラスの如き速射を手軽に実現する弓「インスタント・レゴラス」をさらに小型化、扱いやすくしたスリングショットのおっさん
レゴラスの如き速射を手軽に実現する弓「インスタント・レゴラス」を改良。誰でも簡単に6連射できる弓に
手の甲に装着するタイプのクロスボウ・ガントレット WristBow
攻撃力高くてコンパクト。矢を放つタイプのスリングショット「PRO Arrow Pouch」

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
武器・防具
動画
投稿日
2021/05/28

攻撃的なトゲトゲを身にまとった小型犬。コヨーテやハクトウワシから狙われるのを防ぐ効果

カテゴリー
武器・防具
動画
タグ
ハクトウワシ
コヨーテ
小型犬
効果


コヨーテベストはその名の通り、コヨーテからペットの身を守るための防具。

ベスト表面にはスパイク、ナイロンの長い毛、睨みつける大きな目などを取り付けることができる。

近年、一時は絶滅危惧種となっていたハクトウワシの頭数が回復していることもあり、ハクトウワシからの防衛のためにコヨーテベストを装着させる飼い主も多いのだとか。

5キロを超えるシャケを持ち運ぶこともあるというハクトウワシ、確かに小型犬だって余裕で連れ去られてしまうから、ハクトウワシの生息地域に済んでいる飼い主は恐ろしいよね。

【関連】
凶暴な犬のイメージである「トゲ首輪」は、オオカミから犬を守るためのもの

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
武器・防具
動画
投稿日
2021/05/26

投げると手元に戻ってくる、手斧の形をしたブーメラン

カテゴリー
武器・防具
動画
タグ
投げると手元に戻ってくる、手斧の形をしたブーメラン

投げると手元に戻ってくる、手斧の形をしたブーメラン
見た目は手投げ斧だけど、投げると手元に戻ってくる、ブーメランのような武器。

古代から南インドのタミル人が狩猟、戦争用に使用していたヴァラリ(Valari)という武器の一種で、さまざまな形や大きさのものがある模様。

ブーメランの手元側が丸みを帯びているのが基本形みたいで、2個目の動画は博物館に展示されている実際のヴァラリを紹介したもの。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
武器・防具
動画
投稿日
2021/05/24

ページトップへ

アクセスランキング