小太郎ぶろぐ

面白い動画や画像、ショートフィルム、映画予告編、アニメーション、楽しいウェブゲームなどを毎日紹介するよ!

  • RSS
  • Twitterで小太郎ぶろぐをフォローする

TOPページ > PV・音楽

今日のニュース

サックスを持たずにサックスを演奏するという一芸を持つ男

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

サックスを持たずにサックスを演奏するという一芸を持つ男
バーでカウンターに座るアンディ・ウィリアムズさんは、サックスを持たずにサックスを演奏するという特技を持つ男。

手には何も持っていないはずなのに、響く音色は確かにサックス。

彼の他の演奏も聞いてみたかったけど、今のところ持ちネタはピンクパンサーのテーマだけみたい。

【関連】
ラテックス製の小さな板からサックスのような音色が!スタン・ウッドさんが自作した不思議な楽器、ヴァイブラバンド
橋の下で泳ぎながら演奏したサックスは、とても素晴らしい音色となる
ジョン・コルトレーンのような名演奏を一瞬だけ奏でるゴミ箱

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2023年08月10日

マイケル・ジャクソンの歌の巧さが際立つ、音楽無しでアカペラで歌わせた「スリラー」

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ
アカペラ
スリラー
巧さ
マイケル・ジャクソン
音楽無し


マイケル・ジャクソンの「スリラー」のミュージックビデオから音楽を無くし、マイケルの歌だけにしたアカペラスリラー。

普通は音楽なしだと物足りなさを感じたり、寂しくなったりするものだけど、この映像はこれはこれでとても良いものとなっている。

フレディー・マーキュリーのアカペラもそうだけど、本当に歌がうまい人はアカペラでも十分満足できる。

【関連】
フレディー・マーキュリーだけが歌う、他パートは無音の「ドント・ストップ・ミー・ナウ」
フレディー・マーキュリーとコーラスだけが歌う、他パートは無音の「We Are the Champions」
音楽のないミュージックビデオがいかに奇妙であるかが分かる、無音楽版Thrift ShopのPV

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2023年08月06日

ギターの音色で喋ったりできる機材、トーク・ボックス。その仕組みをプロのギタリストが紹介

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

ギターの音色で喋ったりできる機材、トーク・ボックス。その仕組みをプロのギタリストが紹介
イングランド出身のミュージシャン、ピーター・フランプトンさんが紹介する、トーク・ボックス(トーキング・モジュレーター)という楽器の仕組み。

ギターからアンプへと流れた信号をトーク・ボックスへと戻し、トーク・ボックスから伸びたホースを口にくわえながら、口の形を変えることで音を変化させるというもの。

2個目の動画は実際にトーク・ボックスを使用した、1975年に発売されたピーター・フランプトンさんの楽曲。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2023年07月23日

車の窓を殴り割ろうとして割れなかった男、インターネットミームになってしまう

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

車の窓を殴り割ろうとして割れなかった男、インターネットミームになってしまう
運転中のトラブルで、相手車両のサイドウィンドウを殴って割ろうとパンチを繰り返すも、一向に割れなかったという男性の映像。

一定のリズムが心地よいためか、インターネットミームとなってしまった模様。

動画1個目がブチギレリズムパンチ、2個目以降がリズムパンチを元にしたネタ動画。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2023年07月20日

橋の下で泳ぎながら演奏したサックスは、とても素晴らしい音色となる

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

橋の下で泳ぎながら演奏したサックスは、とても素晴らしい音色となる
橋の下で泳ぎながら、サクソフォーンを演奏するサックス奏者。

いい具合に湾曲した橋が音を反響させるため、見た目と異なりとてもいいムードの素晴らしい音色となる。

曲目はジャズの名曲、イン・ア・センチメンタル・ムード

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2023年05月11日

トランペットの音色が目に見える、炎を使ったオーディオスペクトラム

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

トランペットの音色が目に見える、炎を使ったオーディオスペクトラム
小さな火が一列に並んだパイプの中に、トランペットの音を吹き込むことで生み出されるオーディオスペクトラム。

並んだ火の大きさが変化することで、トランペットの音色が目に見える形となって現れる。

デジタルなディスプレイでよく目にする波形が、こんなふうにも作られるとは。

続きを読む

コメント
1
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2023年04月17日

ギターの弦の代わりに輪ゴムを張っても、演奏が上手ければ素晴らしい音楽となる

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

ギターの弦の代わりに輪ゴムを張っても、演奏が上手ければ素晴らしい音楽となる
ギターの弦の代わりに、輪ゴムを張って演奏してみたギタリスト。

見た感じ、輪ゴムに交換したのは、おそらく6本ある弦のうち上の3本。

低音部分の弦だけとはいえ、音楽として全く問題ないレベルなのが凄い。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2023年03月07日

ルイ・アームストロングの「ワンダフル・ワールド」を、驚くべき再現度で演奏するタイ人のおじさん3人

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

ルイ・アームストロングの「ワンダフル・ワールド」を、驚くべき再現度で演奏するタイ人のおじさん3人
タイ、チェンマイにある小さなバーで撮影したという、3人のタイ人のおじさんによる演奏。

ルイ・アームストロングの名曲「ワンダフル・ワールド」をカバーしたもので、演奏はもちろん、歌がとにかく上手すぎる。

あの声がここまで再現できるって、歌っている本人も相当気持ちいいんだろうね。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2023年03月04日

マッスル行進曲みたいなVRダンス音ゲー、面白そう

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

マッスル行進曲みたいなVRダンス音ゲー、面白そう
前方から迫りくる壁に空いた穴のとおりにポーズを取り、壁を通過していくタイプのVR音楽ゲーム、VRダンスゲーム。

バラエティ番組の企画とか、マッスル行進曲というマッチョ系ポージングアクションゲームとか、そんな感じのゲームシステムで面白そう。

結構いい運動になってる感じ。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2023年02月14日

喋るように鳴く猫と、うまい感じにセッションするミュージシャン。猫の声とメロディーがクセになる

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

喋るように鳴く猫と、うまい感じにセッションするミュージシャン。猫の声とメロディーがクセになる
何かの言葉を喋るように鳴く猫の映像をコーラスとして迎え入れた、南アフリカ出身のアーティスト、ザ・キフネス。

最初からこのセッションのために鳴いたのではないかと思ってしまうくらい、鳴き声と音楽が絶妙に合っている。

このメロディーと声がすごくクセになるというか、耳に残ってしまう。

【関連】
クセになる響き。お経のような猫の鳴き声をミックスした素敵ミュージック
アフリカの民族楽器、アサラトを使った演奏と勝手にセッションした素敵ミュージック



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2023年02月13日

楽譜に描いた動物のイラストが、曲としても成立しているのが凄い「シンパウニー」というアート

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

楽譜に描いた動物のイラストが、曲としても成立しているのが凄い「シンパウニー」というアート
動物、音楽、絵の3つを愛するイスラエルの音楽家、ノーム・オックスマンさんが手掛けた、新しいタイプのアート「シンパウニー(Sympawnies)」。

シンフォニーとパウ(動物の足)を混ぜた造語のようで、楽譜に動物の絵を描きつつ、ひとつの曲として成立するように作曲したもの。

音符の旗の部分を結構自由に変えられるとはいえ、制限のある中で自然な曲を作り上げてしまう作曲の腕が凄い。

3個目、4個目の動画は作曲の様子がわかるもの。

【関連】
サリエリ先生凄すぎる。映画「アマデウス」のレクイエム作曲シーンを、楽譜を追加して視覚的に表現
初めて楽譜を見た「Nyan Cat」を、すぐにピアノでアレンジしていくトム・ブライアー



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2023年02月09日

車にスピーカー積んで重低音を鳴らしすぎた結果、大変なことに

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

車にスピーカー積んで重低音を鳴らしすぎた結果、大変なことに
車にサブウーファーのスピーカーを積んで、音楽を流しながら重低音を響かせる男たち。

車も体も震えまくる重低音を、本人たちは楽しんでいたけれど、あまりにも激しく振動させすぎた結果を考慮していなかったようで。

こんなこともあるんだねと思いつつ、原理的にはそりゃまぁそうなるかと納得。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2023年02月03日

楽器すべてを1人で演奏した、全部自分のオーケストラ

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

楽器すべてを1人で演奏した、全部自分のオーケストラ
管楽器も打楽器もすべて自分自身で演奏して撮影、それらすべてを同時再生した、全部が自分のオーケストラ。

演奏しているのはラリー・クラークの「クリスマス "ア・ラ"・ビッグバンド」という曲。

これだけの数の楽器すべてを演奏できるのが凄いし、全部がしっかり融合して素晴らしいオーケストラになっているのも凄い。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年12月23日

コンサート開始前、ステージをモップで掃除する清掃員がなぜか注目を集め、歓声を浴びた瞬間

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

コンサート開始前、ステージをモップで掃除する清掃員がなぜか注目を集め、歓声を浴びた瞬間
12月4日、メキシコ、モンテレイで行われた、プエルトリコのラッパー、バッド・バニーのコンサート開始前。

ステージをモップで掃除する清掃員が、なぜか観客たちの注目を集め、一芸を披露したことで歓声が沸き起こった瞬間。

図らずも前座を務めることになってしまったけれど、会場盛り上がったのはいい事だね。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年12月15日

ハゲてるって素晴らしい。ハゲ頭であることの利点を歌った歌「ハゲの長所30個」

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

ハゲてるって素晴らしい。ハゲ頭であることの利点を歌った歌「ハゲの長所30個」
何かとバカにされがちなハゲ頭に、どれほどの利点があるのかを歌った歌「ハゲの長所30個」。

喧嘩で髪を掴まれることがないし、洗うのも簡単で時間節約、経済的。

いろいろと突っ込みどころはあるけれど、実際に正しい利点も多いわけで。

長所短所それぞれを並べて比較すれば、ハゲにしたほうがいいという結論に至る人も多いはず。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年11月09日

2人のスーザフォン奏者がライトセイバーを手に、効果音を吹きながらの一騎打ち

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

2人のスーザフォン奏者がライトセイバーを手に、効果音を吹きながらの一騎打ち
大型の金管楽器、スーザフォンの奏者2人が、ライトセイバーを手にしての一騎打ち。

ライトセイバーを振る時の効果音を、スーザフォンで再現しながらの戦い。

ライトセイバーをぶつけ合う時の効果音も、何かの楽器で再現してほしいところ。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年11月06日

サリエリ先生凄すぎる。映画「アマデウス」のレクイエム作曲シーンを、楽譜を追加して視覚的に表現

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

サリエリ先生凄すぎる。映画「アマデウス」のレクイエム作曲シーンを、楽譜を追加して視覚的に表現
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの生涯を、アントニオ・サリエリの視点から描いた映画「アマデウス」。

病に倒れ、死を意識したモーツァルトがレクイエムを作曲し、サリエリがそれを楽譜に書き留めるというシーンに、レクイエムの楽譜を追加してわかりやすく表現した映像。

実際の映画もこうしたほうがよかったんじゃないかと思うくらいわかりやすくなっている一方で、このスピードで楽譜を書くの絶対無理じゃん、と思わされてしまう。

このスピードで書いてるサリエリ先生凄すぎる。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年11月05日

ダンスとジャグリングとドラムの融合。踊りながらトリッキーな演奏を披露する凄腕ドラマー

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

ダンスとジャグリングとドラムの融合。踊りながらトリッキーな演奏を披露する凄腕ドラマー
ドラムひとつとスティック2本を使い、トリッキーな演奏を披露する凄腕ドラマー。

ドラムを叩きながら、踊りながら、ジャグリングのような技も組み合わせて、それでいてリズムが狂うことがない。

通常再生だと目まぐるしすぎて、再生速度を0.75に設定したら何をやっているのか丁度いい感じに見れた。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年10月28日

カート・コバーンの生前の写真を持ち、廃墟となった彼の家を訪れる聖地巡礼

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ


1994年に27歳の若さで亡くなった、ロックバンド「ニルヴァーナ」のカート・コバーン

彼の写真やCDを持ち、彼が生前住んでいたハリウッドヒルズの家を訪れ、写真の場所を重ね合わせるという聖地巡礼。

家は廃墟になっているけれど、写真を重ね合わせると、彼が実際ここで生きていたんだなと感じさせられる。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年10月16日

ヒューマンビートボックスの世界チャンピオンが披露する、その場で録音・再生を繰り返すパフォーマンス

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

ヒューマンビートボックスの世界チャンピオンが披露する、その場で録音・再生を繰り返すパフォーマンス
2019年2月にベルリンの世界大会でチャンピオンとなったMB14。

その場で録音した音をループ再生させる機材を使い、その場で演じたヒューマンビートボックス・パフォーマンスが凄い。

すごくインド風な音楽で、徐々に要素が足されていく感じがとても心地よい。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年09月27日

運転中に聞いていた曲のアーティストが、隣の車に乗っているのを知った瞬間のいい笑顔

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ


車で移動中、隣の車から自分の曲が流れているのを耳にしたアメリカのラッパー、ロッド・ウェイブさん。

窓を開けて声をかけると、今まさに聞いている曲のアーティストだと気付いた男性は、驚きの表情から満面の笑みへ。

アーティストも嬉しいし、ファンも嬉しいし、お互いにいい動画撮れたし、これはいい出会い。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年09月26日

古いピアノを叩き壊し、ギターに仕立て直し。ピアノだった頃の映像と、生まれ変わったギターでセッション

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

古いピアノを叩き壊し、ギターに仕立て直し。ピアノだった頃の映像と、生まれ変わったギターでセッション
6歳の頃から持っているという古いピアノを叩き壊し、その素材を使ってギターを作るというリサイクル。

豊富な素材を活かしつつ、ピアノであった頃の名残をすこし残して、出来上がったギターはとても素晴らしい出来栄え。

子供の頃に自分がピアノを演奏した映像とのセッションがとても良い。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年09月25日

ご近所さんちの車のアラームが鳴り止まないから、キーボードで一緒に演奏してみた

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

ご近所さんちの車のアラームが鳴り止まないから、キーボードで一緒に演奏してみた
近所の車の盗難防止装置が作動し、アラームが鳴り続けて止まる気配がない。

そこで、アラームの音に合わせてキーボードを演奏し、ひとつの音楽として楽しんでみた。

演奏終わると途端に寂しい。

【関連】
火災報知機のアラームとジャムセッションしてみた少年たち
トラクターのエンジン音+3人のギター弾き=素敵なギターセッション
どういうわけだか素晴らしいリズムを奏でる排気ダクトと一緒に演奏するというチャレンジ
洗濯機はドラマー。洗濯機の素晴しいリズムに合わせたギター弾き語りが素晴しい



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年09月20日

「喋りながらエサを食べる猫の動画」に様々なミュージシャンが勝手に参戦。素晴らしい音楽が作り上げられる

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

「喋りながらエサを食べる猫の動画」に様々なミュージシャンが勝手に参戦。素晴らしい音楽が作り上げられる
ナンナン、ノムノム言いながらエサを食べる猫の動画に、様々な楽器を演奏するミュージシャンや歌い手が参戦。

ごちゃまぜになりつつ作り上げられた音楽が、なかなか素晴らしい仕上がりに。

この完成品を、オリジナル動画の猫さんに聞かせた時の反応も見てみたい。

【関連】
お姉さんの動画に勝手に参戦。TikTokの悪ノリしまくりコラボ
「スター・ウォーズの日を祝う男女の動画」に勝手に参戦した悪ノリしまくりコラボ、最終的にかなり大掛かりなことになっていた
アフリカの民族楽器、アサラトを使った演奏と勝手にセッションした素敵ミュージック
ちょっと話題になった動画の配信者を、勝手にジャズシンガーにしてしまうピアニストの才能が凄い



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年09月12日

インド人とスコットランド人が結婚した結果、素晴らしいセッションが生まれた結婚式

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

インド人とスコットランド人が結婚した結果、素晴らしいセッションが生まれた結婚式
インド人とスコットランド人が結婚し、結婚式ではそれぞれの国の楽器、音楽で一緒に演奏することに。

遠く離れた異国同士の音楽は、違和感なく融合された音楽となり、参列者たちの耳を楽しませる。

国際結婚の場合、こういうセッションが無数に生み出されているのだと考えると、色々な組み合わせの音楽を聞いてみたくなる。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年09月11日

バグパイプ奏者のほっぺは凄くなる

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

バグパイプ奏者のほっぺは凄くなる
グレート・ハイランド・バグパイプを演奏する奏者の頬が、想像以上に膨らんでいて凄い。

バグパイプに限らず、吹奏楽器の種類によっては、同じように頬が凄いことになる。

トランペット奏者の頬が凄いことになっている画像もたまに見るよね。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年09月04日

文字から画像を生成してくれるAI、ミッドジャーニーで歌詞からイラストを生成した結果の3曲

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

文字から画像を生成してくれるAI、ミッドジャーニーで歌詞からイラストを生成した結果の3曲
単語や文章を元に、それらに類する画像を自動的に生成してくれるAI、ミッドジャーニーを使い、歌詞を元に画像生成。

歌詞がどんなイラストを生み出したのかを楽しめるミュージックビデオ。

上から順に、エレクトリック・ライト・オーケストラの「ミスター・ブルースカイ」、クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」、メタリカの「エンター・サンドマン」。

ミスター・ブルースカイとミスター・ブルーではだいぶ雰囲気ちがったり、わりと物騒なシチュエーションになっていたり、面白い。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年08月27日

空を飛びながらDJ。洞窟の中でDJ。カヤック漕ぎながらDJ。変わった場所でDJプレイする、エクストリームDJアーティスト SUAT

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

空を飛びながらDJ。洞窟の中でDJ。カヤック漕ぎながらDJ。変わった場所でDJプレイする、エクストリームDJアーティスト SUAT
パラグライダーでタンデム飛行しながらDJ、カヤックでアムステルダムの川を移動しながらDJ、洞窟の中を移動しながらDJ。

腰にDJブースを据え付け、移動しながら色々な場所でDJプレイをするアーティスト、SUAT。

ショッピングモールでも勝手にDJしちゃうから、警備員や警察官に怒られたり、つまみ出されちゃうことも度々あるみたい。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年08月12日

9歳で既に驚くべき完成度の女性ピアニスト、アレクサンドラ・ドヴガンのピアノ演奏

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

9歳で既に驚くべき完成度の女性ピアニスト、アレクサンドラ・ドヴガンのピアノ演奏2007年7月1日生まれのロシアのピアニスト、アレクサンドラ・ドヴガンによるピアノ演奏。

1個目の動画は11歳の時の演奏で、とても難しい曲だとわかるのに、ミスすることなく素晴らしい演奏を聴かせてくれる。

2個目の動画は今年2月にアップロードされた、ショパンの「華麗なる円舞曲」の演奏。

3個目の動画は9歳の時、ウラジミール・クライネフ国際ピアノコンペティションでの演奏。

9歳の頃から完成度が凄い。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年08月06日

アフリカの民族楽器、アサラトを使った演奏と勝手にセッションした素敵ミュージック

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ


草の実を入れた木の実2つを紐で結びつけた形状の、西アフリカ生まれの民族楽器、アサラト

その使い方をわかりやすく教えながら演奏するガーナ人ミュージシャン、ムサ・ディアッラさんの映像に合わせて、勝手にセッションしているのはThe Kiffnessというバンドで活動している南アフリカのミュージシャン、デビッド・スコットさん。

もともと素晴らしかった演奏が、さらに素晴らしいものへと昇華されていて凄い。

【関連】
ね?簡単でしょ? アフリカの民族楽器、アサラトの使い方をわかりやすく教えてくれるミュージシャン
西アフリカの民族楽器、アサラトを巧みに操る男の演奏が凄い



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年08月02日

リズム感すごい。右手と左手、それぞれで順番に異なるリズムを刻む特技

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

リズム感すごい。右手と左手、それぞれで順番に異なるリズムを刻む特技
1から4まで数字の書かれたノートを置き、メトロノームの音に合わせて数字の回数だけペンで叩く。

右手と左手それぞれが、次々と異なる組み合わせのリズムを刻んでいき、どちらもリズムが崩れることがないのがスゴい。

3と4の組み合わせが意味わからなすぎる。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年07月31日

ね?簡単でしょ? アフリカの民族楽器、アサラトの使い方をわかりやすく教えてくれるミュージシャン

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

ね?簡単でしょ? アフリカの民族楽器、アサラトの使い方をわかりやすく教えてくれるミュージシャン
ガーナ人ミュージシャン、ムサ・ディアッラさんが教えてくれる、アフリカの民族楽器、アサラト(クシュコシュ)の使い方。

ボールのひとつを握るようにして、人差し指と中指の間に紐を挟むと、もう一方のボールを振り回す。

基本的な使い方はとてもシンプルで、すぐにできそうだと思えるけど、彼と同じような演奏はとてもじゃないけど無理っぽい。

【関連】
西アフリカの民族楽器、アサラトを巧みに操る男の演奏が凄い



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年07月27日

スリップノットが最高に盛り上がっているライブを突如中断。「急病人が無事搬送されるまで待つ」という姿勢が格好いい

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

スリップノットが最高に盛り上がっているライブを突如中断。「急病人が無事搬送されるまで待つ」という姿勢が格好いい
6月1日、アメリカ、オハイオ州シンシナティのヘリテージバンク・センターでライブを行っていた、ヘヴィメタルバンドのスリップノット

最高潮に盛り上がっている最中、バンドメンバーがアリーナ席の中に治療が必要と思われる観客を発見。

ヴォーカルのコリィ・テイラーに伝えると、テイラーは即座に演奏を停止し、医療スタッフを向かわせて、彼らが安全に外に出られるように観客たちへと呼びかける。

見た目怖いし口は悪いけど、観客1人のために迷いなく行動できる姿勢は尊敬に値する。

文句を言わずに協力する観客たちも素敵。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年07月11日

色々な長さのパイプを円形に連ねただけの楽器。不思議な音色が面白い

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

色々な長さのパイプを円形に連ねただけの楽器。不思議な音色が面白い
少しずつ長さを変えたパイプを円形に連ね、ぐるぐる回しながら息を吹き入れるという楽器。

鳴らす速さや強弱を変えるくらいで、メロディーは固定。

ゲームの効果音にありそうな、不思議な音色が面白い。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年06月12日

まさかの本人登場!ザ・ルミニアーズのヒットソングを街角で弾いていたら、本人が通りかかって一緒に演奏

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

まさかの本人登場!ザ・ルミニアーズのヒットソングを街角で弾いていたら、本人が通りかかって一緒に演奏
ボストンの街中に置かれたピアノで、ザ・ルミニアーズの「オフィーリア」を演奏していた男性。

そこへたまたま通りかかったのは、ザ・ルミニアーズでドラム、パーカッション、ピアノを担当するジェレマイアその人。

最初は見知らぬピアニストが参加してくれた、くらいに思っていたみたいで、「これは彼の曲だよ」と教えられて驚きながらも大喜び。

さらに、次のライブにも誘われたみたいで、ファンとしては最高に嬉しいハプニングになったみたい。

【関連】
まさかの本人登場!ブロンスキ・ビートの名曲を街角で弾き語っていたら、犬の散歩中だった本人と遭遇してデュエットに
カラオケで気持ちよく歌っていたら、その歌のヴォーカル本人が聞いていたという米オハイオ州での出来事
ジョニー・デップ本人登場!カリブの海賊にジャック・スパロウ船長の本物が現れ、ディズニー来場客が大フィーバー



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年06月06日

1970年から2020年まで、その年の高校生たちの映像と流行曲を合わせた映像

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

1970年から2020年まで、その年の高校生たちの映像と流行曲を合わせた映像
1970年から2020年までの各年を代表する音楽を1曲ずつちょっとだけ流したのが2個目の動画。

この動画を見て、それぞれの年代の高校の映像を合わせたら良いのでは?と作られたのが1個目の動画。

当時の雰囲気と、当時の音楽とが合わさって、なかなか興味深い内容に。

これみんな高校生?と思うくらい大人っぽく見えるのはやっぱり日本人的な感覚なのかな。

【関連】
1840年から2013年まで、アメリカでその年に最も人気を集めた音楽まとめ
1928年から2020年現在まで、アニメ音楽を次々にピアノ演奏するピアニスト
1500年から現在まで、音楽の流行を弾いたピアノメドレー



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年06月01日

異界から異界へ渡り歩く雰囲気。文字情報から画像を生成するAI「DALL・E 2」を使い、歌詞から生成したミュージックビデオ

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

異界から異界へ渡り歩く雰囲気。文字情報から画像を生成するAI「DALL・E 2」を使い、歌詞から生成したミュージックビデオ
文字情報をもとにクオリティの高い画像を生成するAI「DALL・E 2」に歌詞を入力。

生成された画像を使い、音楽に合わせてカメラの動きを編集して作ったというミュージックビデオ。

世界観が大きく異なる世界から世界へと、ゆっくり次々に移り変わっていくような奇妙な感覚が凄い。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年05月31日

ハッピーバースデーをベートーヴェン風、ショパン風、ブラームス風、バッハ風、モーツァルト風にピアノ演奏

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

ハッピーバースデーをベートーヴェン風、ショパン風、ブラームス風、バッハ風、モーツァルト風にピアノ演奏
ピアニスト、ニコール・ぺスがステージ上で披露した、「もしもあの有名作曲家たちがハッピーバースデーを演奏したら」というパフォーマンス演奏。

どれも非常によく分かるというか、彼らの曲とハッピーバースデーとの融合、アレンジがとても素晴らしい。

モーツァルト風の演奏は、2曲目の方がモーツァルトっぽいのはわかる。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年05月27日

ロックやメタルの有名楽曲を、さまざまな打楽器で演奏してみた

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

ロックやメタルの有名楽曲を、さまざまな打楽器で演奏してみた
メタリカ、ガンズ・アンド・ローゼズ、AC/DC、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、アイアン・メイデンの楽曲を、さまざまな打楽器で演奏してみた映像。

使用楽器は登場順にダルシマースティールパン、スラパフォン、フレアドラム、ヴィブラフォンマリンバ

聞き慣れたメロディーも、ギターとは大きく異なる楽器で聴くと印象大違い。

【関連】
世界各国の様々な打楽器を、実際に演奏しながら紹介
楽器博物館の楽器を弾きまくり!90種の楽器を使いわける男が1人で演奏する、パルプフィクションのテーマ曲



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年05月16日

違和感なく聴ける。パックマンを描くことで奏でる音楽

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

違和感なく聴ける。パックマンを描くことで奏でる音楽
キーボードで演奏した音階をノートPCのディスプレイ上に描画する事で、描きつつ演奏するというスゴ技。

ディスプレイに描かれるのはパックマンと、幽霊みたいな敵キャラクター。

描いたイラストに違和感は無く、音楽にも違和感が無いというのが凄い。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年04月24日

口にくわえて演奏する楽器、ジューズ・ハープを鳴らしながらのヒューマンビートボックスでテクノ演奏

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

口にくわえて演奏する楽器、ジューズ・ハープを鳴らしながらのヒューマンビートボックスでテクノ演奏
口にくわえて演奏する小さな楽器、ジューズ・ハープ(口琴)を演奏しつつ、ヒューマンビートボックスでリズムを刻む。

ジューズ・ハープのみだと単調になりがちな気がするけれど、ヒューマンビートボックスを加えることで、表現の幅も大きく増えている感じ。

小さい楽器だと、持ち運んでストリートでもどこでもすぐ演奏できるのがいいね。

【関連】
ハンガリー口琴フェスティバルにて、Aron Szilagyiのジューズ・ハープ演奏
テクニックは凄いけど見た目も凄い、フルート・ヒューマンビートボックス



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年04月22日

80歳を超えてなお若々しいギタリストお爺ちゃん

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

80歳を超えてなお若々しいギタリストお爺ちゃん
アメリカ、バージニア州生まれでテネシー州ナッシュビル在住のボブ・ウッドさん。

80歳を超える高齢にも関わらず、ギターを弾く指使いは若々しく、渋い歌声も健在。

2個目の動画、3:50以降の指使いが、滑らかで凄い。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年03月06日

バグパイプみたいに風船を利用して音を鳴らすハーモニカ演奏

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

バグパイプみたいに風船を利用して音を鳴らすハーモニカ演奏
風船に空気を入れて膨らませ、風船から抜ける空気でハーモニカを鳴らす、バグパイプのような演奏法。

風船に一音を担当させつつ、自分の口でもハーモニカを演奏。

単純な一音が結構効いていて、バグパイプっぽさすごい。

【関連】
ゴム手袋を使ったお手製バグパイプ。素材はチープだけどなかなかの音色
安価な部品で素敵な音色。塩ビパイプやホースなどを組み合わせて作った自作のパイプオルガン



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年03月01日

過剰なまでのレーザー放射で会場を盛り上げる、ベルギーの音楽フェス「プッケルポップ」の一幕

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

過剰なまでのレーザー放射で会場を盛り上げる、ベルギーの音楽フェス「プッケルポップ」の一幕
ベルギーのハッセルト近郊にて、毎年夏に開催される音楽フェスティバル、プッケルポップ

この映像は2019年に行われたフェスのもので、320機のレーザー機器を使用し、レーザーショーの世界記録を更新。

弾幕シューティングゲームのヤバめのボス戦みたい。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年02月25日

バネ状の戸当りの音をサンプリング、音源として演奏したマイケル・ジャクソンのビリー・ジーン

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

バネ状の戸当りの音をサンプリング、音源として演奏したマイケル・ジャクソンのビリー・ジーン
ドアを開けた際に壁などにぶつからないように保護する器具、戸当り(もしくはドアストッパー)。

この戸当りをビヨンビヨンさせたり、叩いたりして鳴らした音をサンプリングし、音源として使ったマイケル・ジャクソンのビリー・ジーン。

ボーカルはオリジナルのマイケルのものを使用。歌が始まったら、あんまり違和感なく聞けるもんだね。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年02月15日

ジャズはいかにしてロックになったか、というドラム演奏

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

ジャズはいかにしてロックになったか、というドラム演奏
ジャズで使われるドラムのビートが、徐々に変化してロックになっていく様子をドラムで実演。

詳しい音楽史はわからないけれど、ドラム演奏だけでも30秒以降は確かにロック調だなというのが感じられる。

【関連】
海外の一流ジャズ・ミュージシャンの語る、J-POPの魅力。日本語の独特なリズムが影響しているという論理的な考察が興味深い



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年02月09日

「肺が3つあったら」という表現も頷ける、驚異の肺活量を持つストリートミュージシャン

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

「肺が3つあったら」という表現も頷ける、驚異の肺活量を持つストリートミュージシャン
タイトルに「肺を3つ持っていたら」と付けるのも頷ける、驚異の肺活量を持つストリートミュージシャン。

クラリネットの演奏が見事なのはもちろん、息継ぎなしにどこまでも続く音に驚かされる。

動画のコメント欄には、循環呼吸で演奏しているんだとか、クラリネットは高音を出すのに多くの息を必要としないのだとか言われているけど、循環呼吸ってこんなに綺麗に音を出し続けられるものなのかね。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年02月04日

超絶上手いピアノ生演奏で楽しませる、米ディズニー・ワールド、ケーシーズ・コーナーのピアニスト

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

超絶上手いピアノ生演奏で楽しませる、米ディズニー・ワールド、ケーシーズ・コーナーのピアニスト
アメリカのウォルト・ディズニー・ワールド、マジック・キングダム内にあるレストラン、ケーシーズ・コーナーで演奏するピアニスト。

多くの人が足を止め、耳を傾けるのもわかる、素晴らしい生演奏。

6:00以降からのラグタイム演奏とか最高にいい。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2022年01月12日

弦が1本しかないベースでこの表現力!レベル高めのベーシストによる1弦ベースソロ

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

弦が1本しかないベースでこの表現力!レベル高めのベーシストによる1弦ベースソロ
通常4本あるところ、1本だけ弦を残した1弦ベースによるソロ演奏。

開始5秒で、とても1弦とは思えない表現力に驚かされてしまう。

ドラムの音を除いた、純粋に1弦ベースだけの演奏も聞いてみたい。

【関連】
ネックが折れたギターだからこそできる演奏がなんだか不思議で凄い
これはすごい。弦なしベースだけを使った演奏が想像以上に素晴らしい
コンサート中に弦が切れてしまったヴァイオリニスト、冷静な対応が見事でお客さんたちも拍手
ギターとベースで演奏テクニックを競い合う演奏バトルが素晴らしい



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2021年12月30日

クセになる響き。お経のような猫の鳴き声をミックスした素敵ミュージック

カテゴリー
PV・音楽
動画
タグ

クセになる響き。お経のような猫の鳴き声をミックスした素敵ミュージック
お経のようなノムノムという鳴き声をあげるキジトラ猫の「ごまめ」さん。

その不思議な鳴き声をボーカルというか、音楽の一要素として取り入れた曲。

繰り返される「ノムノムノムノムノムー」がなんだかクセになる。



続きを読む

コメント
0
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2021年12月26日

ページトップへ

アクセスランキング