30年代アメリカの理髪師と不思議なトランペットを描いた短編アニメ Swing of Change1930年代のアメリカ、ニューヨーク。
理髪店を営むハリーは、黒人を嫌う人種差別主義者。
当然、黒人たちの音楽なんて同じように嫌い。
ところが、レコードプレイヤーが壊れたある日、ふとしたきっかけでトランペットを手にいれて……。

【関連】
スウィングジャズ風スターウォーズのオープニング
ファミコンのゲーム音楽とジャズの相性は抜群すぎる
本物のトランペットにしか聞こえない、ラウル・ミドンが口だけで演奏したマウストランペット
管楽器の仕組みを利用したiPhone、iPad用アナログスピーカー Analog TelePhonographer

Swing of Change
タグ