AIがドローンの空撮映像から暴力的な人物を特定する、リアルタイムドローン監視システム
イギリスとインドの研究チームが開発した、ドローンの空撮映像をリアルタイムに解析し、暴力を振るった人物や、暴力的な行動に関わった人物を特定するリアルタイムドローン監視システム。

暴力を振るった人物は88%の精度で特定、暴力行為に関わった人物は82%から92%の精度で特定。

ドローンに限らず、「監視カメラに暴力行為が映ったらアラートを出す」とかもできるようになるよね。

【関連】
わずか1秒で監視カメラの人物を検索、特定する日立国際電気の類似顔画像検索システム
4車線同時に識別、スピード違反車をごっそり取り締まれるシステム CORDON
1.6キロ先まで届くレーザーで鳥を追い払う。鳥害を防ぐレーザー監視システムが凄い
愛しい我が子を見守るはずが、恐ろしい何かを映してしまった……という監視カメラの写真17枚

続きを読む