4本腕のあの巨大ロボットはどうやって作ったの?を詳しく説明してくれる解説映像
サンディエゴで行われたオタクの祭典「Comic Con 2013」に登場した4本腕の大型2足歩行ロボットはいったいどうやって作られたのか、製作したレガシーエフェクツやスタン・ウィンストン・スクールの技術者たちが、事細かに製作工程を解説した7本組の映像。

アニマトロニクスや3Dデザイナーなど、それぞれの分野のプロフェッショナルたちが、これまで培ってきた技術の粋を集めて作り上げた、そのまま映画製作に使えそうな力作。

最後の動画はロボットを大絶賛するスタン・リー御大。

【関連】
こんなコスプレ見たことない!高さ約3メートル、4本腕の大型ロボットが「Comic Con 2013」に現れる
映像で見る「COMIC-CON2013」のレベル高めのコスプレイヤーたち
可愛い格好いいコスプレたっぷり!「COMIC-CON2013」に参加した素敵コスプレイヤーたち 写真27枚
本気すぎる「Bioshock」ビッグダディのコスプレ

続きを読む