14歳の少女が発明した、車の死角を無くすシステム。これは交通事故を劇的に減らせる予感
アメリカ、ペンシルベニア州にあるエイボングローブ・チャータースクールの8年生、14歳のアライナ・ガスラーさんが学生科学コンテストで発表した、車の死角を無くすシステム。

カメラで撮影した外部の映像を、車内の死角となる部分に投影するというシンプルなものだけど、その効果は絶大なもの。

将来的にはガンダムのコックピットみたいに、全方位を視認できるようになってほしい。

【関連】
拡張現実で壁の向こうを透視し、死角をなくす技術 Transparentwall
大型トレーラーの運転席から自転車が死角になりすぎているのがよく分かる映像
15歳の少女が発明した熱発電懐中電灯「The Hollow Flashlight」が凄すぎる!手に持つだけで発電して光る!
大量出血をわずか数秒で止血!17歳の高校生が発明した魔法のようなジェル「VetiGel」が凄い

続きを読む

コメント
23
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2019/11/05