高さ165メートルのダム壁をよじ登る恐怖。世界で最も高いクライミングウォール「ルッツォーネダム」
スイス、ティチーノ州のルッツォーネ湖には、貯水量1億800万立方メートルのルッツォーネダムがある。

そのダム壁にドイツのクライミングメーカーが650個以上のホールドを設置して作った、世界で最も高い人工のクライミングウォール。

スタート地点から頂上までの高さは垂直距離で165メートル。

下から見上げても、上から見下ろしても、遠くから眺めても、手に汗握ってしまう恐ろしい光景。

4年ほど前に「世界の果てまでイッテQ」で、イモトアヤコが登攀したんだとか。

【関連】
その発想はなかった!世界一高い場所にあるクライミングウォールがホントに高すぎた
ボルダリング版のルームランナー。いつまでも登り続けられるクライミングウォール「ClimbStation」
ケルンのボルダリングジムで行われるトレーニングが実に楽しそう!
普通のプールがさらに楽しくなる!プール脇に設置するクライミングウォール「アクアクライム」

続きを読む

コメント
10
カテゴリー
スポーツ・格闘技
動画
投稿日
2019/12/02