障害物を飛び越えるラビットショーに、飛び越える気が一切ないウサギが参戦する珍事
ウサギが障害物である4本のバーを華麗に飛び越えて進み、ゴールするまでの時間を競うイベントでの一幕。

挑戦するウサギは勢いよくバーへと向かっていったものの、どうやら飛び越える気は全く無かったみたいで……。


なんだか腹立ち紛れのような、怒りを持て余しているような。

【関連】
赤ちゃんウサギごと巣穴を埋める。ウサギのセキュリティーがなかなか豪快
撫でる手を止めるとメッチャ催促してくるウサギのチャップさん
世界最大のウサギ、ダリウスの息子がすくすく成長。父を超える巨大ウサギへ
ウサギを飼育するためにケージを買ってきたものの、初歩的な過ちに気付いた男

続きを読む