賢さも器用さもすごい!糸を操ってカタツムリの殻を吊り上げ、砂漠の暑さから身を守るために利用する蜘蛛
砂漠の暑さや乾燥から身を守るため、中身のないカタツムリの殻を利用する、マダガスカルに生息する蜘蛛。

カタツムリの殻に糸を器用に巻きつけて、高い位置にある枝との間を何度も往復して、少しずつ殻を持ち上げていく。

殻を利用することを思いつく賢さも、それを成し遂げる器用さもすごい。

【関連】
【閲覧注意】蜘蛛の巣にかかったカマキリと蜘蛛との、食うか食われるかの戦いが凄い
【閲覧注意】蜘蛛の糸がこんなに美しいとは!25メートル先へと糸を飛ばし、川を渡り巣を張る蜘蛛
蜘蛛恐怖症を克服するための仮想体験ゲーム「アラクノフォビア」を体験する、蜘蛛恐怖症のお兄さん
針を使わず「凧」と「蜘蛛の糸」を使うソロモン諸島の漁師たち

続きを読む

コメント
10
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2019/10/13