裏庭で拾った錆びついたクギを、美しいミニチュア・ロングソードへと加工する職人さん
裏庭で発見したサビだらけのクギを加工して、小さなロングソードにする作業風景。

サビは一気に削り取り、熱してある程度の形を整えたら、刀身、鍔、柄頭へと加工し、木製の柄を組み合わせる。

切れ味が良すぎるから、ちょっと取り扱い注意なペーパーナイフとして使えそう。

続きを読む

コメント
15
カテゴリー
職人・工事
動画
投稿日
2020/06/06