腕を枝分かれさせて2本にするという発想の拡張ロボットアームが面白い
右腕は1本しか無いのが普通。でも、もしも右腕が2本あったら、色々と便利に使えるかもしれない、という発想で作られた拡張ロボットアーム。

人差し指と薬指がそれぞれ枝分かれしたロボットの拳に対応していて、指を曲げると拳を握る。

現状、どちらの拳も握るか開くかしかできない不器用さだけど、ある程度自由に動かせるようになるのであれば面白くなりそうだよね。

【関連】
人間を4本腕にする発明。足の動きで自由に操作できるロボットアーム「MetaLimbs」
安価で丈夫、直感的に動かせる上、触覚まで再現した筋電義手 The PSYONIC
こんなコスプレ見たことない!高さ約3メートル、4本腕の大型ロボットが「Comic Con 2013」に現れる
脳波でロボットアームを操作する四肢麻痺の女性、キャシー・ハッチンソンさん

続きを読む