職人さんが木材とレジンで作った球体「ハイブリッド・メガスフィア」が美しい
カエデのコブにあたる部分でレジンを挟み込むように固定し、できた固まりをキレイな球体になるまで削り、磨いて作った球体が美しい。

タイトルからすると、米ドラマ、トワイライト・サーガ・シリーズの「」ブレイキング・ドーンに登場するアイテムもしくは同作をイメージした物体である模様。

カエデ素材の複雑な形状が活かされていてすごくいいね。

【関連】
レンガ模様が美しい、木製まな板の作り方
足踏み旋盤で木を削る、中国の職人さんによる椀作り
お腹がすくほどの精巧さ!指先サイズ、ミニチュアカップヌードルの製作工程
本物みたいで美味しそう!ミニチュア年越しそばの製作工程

続きを読む