翼を広げて強敵から逃げる、トビトカゲが飛ぶ瞬間を撮影した映像
体の左右に広がる皮膜と、首の横にある副膜を使い、空中を滑空して脅威から逃げたり、餌を探したりするトビトカゲを撮影した映像。

オス同士が樹上で縄張り争いをするらしく、今回の映像は別のオスから逃げるために、追い詰められた枝の上から滑空。

滑空する能力もすごいけど、別の木の幹まで正確に飛んで、しっかり着地する能力がすごい。

【関連】
空飛ぶ蛇と、もっと空飛ぶトカゲ
モモンガがこっちに飛んでくる、ちょっとうれしくなる映像
扇風機の風で空飛ぶ練習をするフクロモモンガが可愛すぎた
まさにジャンケン・トカゲ。1500万年の間、三つ巴の関係を続けてきたトカゲの生態が面白い

続きを読む