絵描きがリアルなドラゴンを描いていく、10分間の早回し映像
アーティストがリアルなドラゴンを描く様子を10分間にまとめた早回し映像。

使用する絵具に古くからある伝統的なものを使って描いたものだとのこと。

素人目には、5分くらいの状態で完成って言われても充分凄いと思うんだけど、完成形はもっと立体感が出ていてやっぱり凄い。

【関連】
香りまで漂ってきそう!本物ソックリに描かれた、polka & KxWxRのリアルなイラスト早回し映像
早回しで見る写真のような絵の描き方 マルチェロ・バレンギ
トトロがみるみる完成していく!ドイツの画家が描く「となりのトトロ」イラストができるまでの早回し映像
二次元なのに飛び出して見える!リアルなバットマンを描く早回し映像

続きを読む