燃料いらず。強風の中でも火を着けられる、「ロープライター」がシンプルですごい
ローラー上のヤスリでフリントから火花を飛ばし、ロープに直接点火する、シンプルな「ロープライター」。

オイルやガスなどの燃料は必要とせず、点火しても炎が燃え上がることはないけれど、強風の中でもロウソクやパイプに火を灯すことができる。

キャンプ道具や災害セットの中に入れておきたくなるシンプルさ。

【関連】
オイル無しで火が付いた!……ように見える、リング型のライターを作る職人さんの作業風景
空き缶で作るミニチュアコンロ
使い捨てライターを巨大化させた自作アイテムがもはや火炎放射器
こんなに簡単に作れるとは!ライターとセロテープと缶詰を使った、スペアキーの作り方

続きを読む