炎の魔術師、あるいは錬金術師のような豪快なフランベ
料理に注いだアルコールを炎上させて、アルコール分を飛ばして香り付けをするフランベ。

普通にフライパンで調理した場合でも見た目に派手さがあるけれど、このレストランではまるで魔法のような方法でフランベしているみたい。

右手の白手袋に着火する何らかの仕組みがあるのかな?

【関連】
フランベしすぎるとやっぱりヤバい。サガナキを豪快に調理した結果、大惨事に
肉塊を豪快な炎で調理した結果、大惨事を招いてしまったシェフ
まるで炎を操る魔術師のような、火花飛び散るファイヤーダンスが凄い
まるで魔法みたい!高速で金属を彫刻する、レーザー彫刻機が凄い

続きを読む