水面から飛び上がり体当たり、電気ショックで捕食者に攻撃するデンキウナギの防衛行動
自分の身に驚異となる捕食者に対して、最大の武器を用いて戦うデンキウナギの防衛行動。

人の手やワニの頭の形をした模型にはLEDが埋め込まれており、電気が流れると光るようになっているとのこと。

身を護るためにも電気を使うのは知っていたけど、飛び跳ねて体当りしてまで電気を流すというのは驚き。

【関連】
デンキウナギに噛み付いたワニがどうなってしまうのか偶然撮影に成功した映像
電気ウナギを使ったエコ・クリスマスツリー
メクラウナギは身を守る際、周囲の水をスライム状に変化させる粘液を分泌する
身を守るためにウニを装備。背負ったまま移動するカニ

続きを読む

コメント
7
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2018/04/18