森で原始生活を営むお兄さんが木と葉と土で作り上げた、原始的な円形の小屋
趣味として原始生活を営み、工具や土器、窯に瓦屋根の家まで作り上げてしまうお兄さんが、自然の中の素材だけで作り上げた円形の小屋。

以前作った小屋は屋根が腐り、虫とカビが繁殖してしまったので、今度は新しい場所にもうちょっとしっかりした小屋を建設。

焚き火の煙で虫やカビの繁殖を防ぐのは、囲炉裏のある古い日本家屋と同じ仕組みだね。

【関連】
原始生活お兄さん、雨の日でも安心な作業小屋を建てる
森で原始生活を営むお兄さんによる、カタツムリの殻からの石灰モルタル作り
原始生活お兄さん、新しい窯と陶器を作る
原始生活お兄さん、ふいごと窯を改良し、焼き物を試行錯誤する

続きを読む