得体のしれない存在に、ゆっくり近づかれて後ずさる子猫。

近づかれるたびに下がっていくものの、部屋の隅に追いやられてしまい、もうこれ以上逃げ場がない状態に。

本人必死だろうけど、これは可愛すぎる。


続きを読む