斬られたら相当ヤバそうなナイフを作る作業風景の早回し
刀身が水平に切断されてズレてしまったかのような、ギザギザしたデザインのナイフを作る作業風景の早回し映像。

こんなナイフで斬られても突かれても、傷跡がズタズタで相当ヤバいことになりそう。

斬れ味そのものはそれほどでもないのが逆に怖い。

【関連】
波打つ刃が美しいクリスナイフを作る、Jimmy DiRestaの職人技
鍛冶職人ジョン・ニーマンによる、ダマスカスナイフができるまで
石の塊をアングルグラインダーで削り、石のナイフを作ってみた
第一次世界大戦で使われた、鉄筋を加工したナイフ「フレンチ・ネイル」を作ってみた

続きを読む