捨てるしかなかった鉛筆が復活する発明品。短くなった鉛筆同士をつなぎ合わせる鉛筆削り
短くなって捨てるしかなかった鉛筆を、それぞれつなぎ合わせることで再利用可能にする鉛筆削り。

一方のお尻を、もう一方の頭をそれぞれ凸凹に削り、ボンドで繋げば再利用可能な長さに。

こういう、ムダを無くす発明品は素晴らしい。

接合部分を普通の鉛筆削りで削った時、どんな感じなのか気になる。

続きを読む

コメント
17
カテゴリー
便利
動画
投稿日
2021/01/11