急勾配のダム斜面を舐めるために登るアイベックスの登攀能力が凄い
ダムの斜面から染み出す塩分を求め、急勾配の斜面に登るアイベックスの一種。

表面が凸凹しているとはいえ、斜面の角度はかなりのもの。

それなのに上を向いたり下を向いたり、帰りには駆け下りたりできるほどの身体能力が凄すぎる。

【関連】
山に登る羊だから山羊、険しい崖の移動なんて朝飯前
死海周辺の断崖絶壁で生きる野生動物、アイベックス
アイベックスの角はお尻を掻くのにすこぶる便利
切り立った岩山を駆け抜けるユキヒョウの狩りの様子

続きを読む