安全かつ手軽に電気設備に潤滑油を追加する方法が、遊んでいるみたいで楽しそう
電気設備の関連機器を提供するCMGエレクトリックサプライLLCが開発したのは、潤滑油を球形カプセルの中に閉じ込めたもの。

カプセルはペイントボールガンで撃ち出すことができるので、高所に登ることなく、感電する危険もない状態で、離れた場所から潤滑油を追加することができる。

傍目から見ると遊んでいるみたいで楽しそう。

【関連】
気分はシスの暗黒卿。高圧電線からの放電を楽しむ高圧線作業員たち
高さも電気も両方怖い、高圧線の部品を交換、取り付けする作業
安全圏から狙い撃ち。ペイントボールで戦うスナイパーのスコープから見た映像
2008年ペイントボール世界大会の模様

続きを読む