学生たちがデザインした橋の強度を次々確かめる物理学の授業が面白い
マーク・ホスラー先生の元で物理を学ぶ学生たちが、より強度の高い橋を作る授業の映像。

用意された木材で橋を作り、砂のおもりをどんどん追加していき、どれだけの重さに耐えられるのかをテスト。

実際にそれぞれ何キロ耐えられたのかが知りたいところだけど、後半の橋はかなりすごいね。

【関連】
素材を組み合わせて橋を架ける物理パズルゲーム Cargo Bridge 2
気持ち悪いけど気持ち良い、ネトネトした液体をリアルにシミュレートした物理演算エンジン
壊れる快感。車のクラッシュをリアルにシミュレートする物理演算エンジン BeamNG
砂一粒や、布、ゴム、ゼリーの質感までもリアルに再現した物理演算エンジン Lagoa Multiphysics 1.0

続きを読む