姿勢を制御しながらホッピングし続ける、米カリフォルニア大学の小型ジャンピングロボットが凄い
カリフォルニア大学バークレー校のバイオミメティック・ミリシステムズ・ラボの技術者が開発した、バランスを取りながらジャンプし続ける小型ロボット「Salto-1P」。

以前も別の動画で紹介したけれど、指定した場所でジャンプしながら目的地へと的確に移動する、この安定性はスゴい。

小さいジャンプを繰り返して移動するガラゴ属の生態を模しているみたい。

【関連】
姿勢を制御しながらホッピングし続ける小型ジャンピングロボット Salto-1P
なんだこの可愛い生き物は!愛くるしすぎるクルーガー国立公園のショウガラゴ
羽ばたきながらの猛ダッシュ!ゴキブリがコンセプトの小型ロボット DASH
破壊を忠実にシミュレートした、カリフォルニア大学バークレー校の研究が凄い、

続きを読む