大型ドローンで高層ビルの火災を消火する、近未来の消防システムコンセプト
大型ドローンを使って消防機材や人員を持ち上げる、高層ビル火災に対する消防システムのコンセプト。

渋滞している道はジャイロを搭載した特殊な消防車が自転車のように車間を縫い、火災現場ではドローンプラットフォームを飛ばし、火災現場の真横から消火、救助にあたる。

救助用の通路を延ばす時、バランスをとるためにタンクが後方に倒れるのがなるほどなと思った。

これだけ大型のドローンを飛ばすのは、もうあと十数年はかかりそう。

【関連】
高層ビルの火災をドローンで消火。中国、重慶で行われた、高層消防ドローンの消火テスト

続きを読む

コメント
11
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2020/12/23