動きが滑らかすぎて凄い!8本足の蜘蛛型ロボット T8
8本の足を自由自在に動かせる、8本足の蜘蛛型ロボット、T8。

足1本につき3個のモーターを内蔵し、節に使った2個のモーターと合わせて、全部で26個のモーターを内蔵。
それぞれのモーターを同期させつつ制御するプログラムが素晴らしく、自由になめらかに体を動かすことができる。

パーツは3Dプリンターで作成。お値段は1500ドルのところ、プリオーダー中の今なら1350ドル!だそうな。
蟻型ロボットのA-PodといいファントムXといい、昨今の他脚式ロボットの性能は凄いね。

【関連】
機体性能を限界まで引き出した、六足歩行ロボット「ファントムX」のフェニックスコード・デモ映像
恐るべき精度で滑らかに動く蟻型六脚ロボット A-Pod
転がり移動もできる可愛い六足歩行ロボット MorpHex
3形態にトランスフォームする8本足ロボット HallucII(ハルク・ツー)

続きを読む

コメント
20
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2013/07/06