「いったい誰が私たちにこんなことを!」 加害者が被害者ぶる行為の有用性
「私も同じく被害者よ!」と装う、加害者であるおばちゃん。

被害女性からすれば、容疑者となり得るのはおばちゃんひとり。

しかし、彼女も被害者である以上、他に犯人がいるのだと思い込まされてしまうわけで。

殴った側が「俺だって痛いんだぞ!」みたいな自己擁護なんかも同じようなもんかね。

【関連】
「髪に何かついてますよ」→頭上から幼児が出てきてビックリしちゃうドッキリ映像
「髪に何かついてますよ」→パイナップルやスイカが出てきてビックリしちゃうドッキリ映像
ガラス無いのにあるフリをするお手軽ドッキリ
借りたiPhoneを盛大に落とす!絶望感あふれるドッキリ映像

続きを読む

コメント
7
カテゴリー
面白動画・ドッキリ
動画
投稿日
2019/10/19