元工学部の学生がメキシコで作る、竹製フレームの自転車
工学部で工業デザインを学んでから、自転車を買うのではなく自分でつくろうと考えたディエゴ・カルデナスさん。

彼が自転車の素材として選んだのは、木よりも成長が速く、特徴的な素材である竹。

選びぬいた竹を伐採して剪定、キレイに磨きあげて加工し、炭素繊維を巻きつけて固定する。

竹製フレームは見た目も素朴で、ちょっと欲しくなってしまう良さがあるね。

【関連】
床が竹、壁も天井もないカンボジアのバンブー・トレインが対向車両と遭遇したらこうなる
男2人が森の中に建てた、木と竹と草のプール付き一軒家
竹ひごを組み合わせて作った、リヴァプールのアンフィールド・スタジアム
竹の大砲で爆発音を響かせる、南アジアの伝統的な「バンブー・キャノン」

続きを読む

コメント
11
カテゴリー
職人・工事
動画
投稿日
2020/01/29