二足歩行生物が徐々に進化していく、筋肉ベースの3D歩行シミュレート結果
二足歩行する生物を、筋肉となるパーツ込みで3D空間に作り上げ、その歩行を徐々に最適化していくシミュレーターによる二足歩行生物の進化の様子。

ただ普通に歩くだけの動作はもちろん、特定の速度での歩行や、地球とは異なった重力の中での歩行、平坦でない道の歩行に、物をぶつけられながらの歩行までシミュレート。

こういう最適化の仕組みって、そのまま実際のロボットにも応用できるんだろうね。歩き方を覚えるロボット。

【関連】
物理演算エンジンを使った相撲ゲームのなんだか笑えるプレイ映像
神の視点。バーチャル生物が進化していく過程を追った映像
壊れる快感。車のクラッシュをリアルにシミュレートする物理演算エンジン BeamNG
物理シミュレーションソフトで再現した「ガラスのコップを撃ち抜く弾丸」のスローモーション映像

続きを読む

コメント
19
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2014/01/15