マイケル・ジャクソンのダンスの進化を、4人のダンサーが踊ったダンスメドレー
世界中のダンサーに大きな影響を与え続けた、マイケル・ジャクソンのダンス。

その進化の過程をメドレーで披露する、ダンサーのリカルド・ウォーカー、パトリック・ティコ、アレクサンドル・メイリンク、ガブリエル・ザイダン。

1979年の「今夜はドント・ストップ」から2001年の「ユー・ロック・マイ・ワールド」まで、年代別に見ていくから「ダンスの進化」とあるけど、最初からずっとダンスのレベル高すぎるよね。

【関連】
マイケル・ジャクソンにささげるフィリピン、セブ島刑務所の1500人の囚人たちによるメドレーダンス
90年代に流行ったダンスミュージックのアカペラ・メドレー
新婦とパパが仲良く踊る、結婚披露宴のサプライズ・ダンスメドレー
披露宴が超盛り上がる!新郎と母が踊るサプライズ・ダンスメドレー

続きを読む