ペダルを回さず、上下移動させて進む変わり種の自転車「NuBike」
普通の自転車はペダルを回転させて漕ぐけれど、このNuBikeはペダルを上下移動させて漕ぐ仕組み。

回転させる必要がないため、通常のペダルよりもクランクアームを長くして、少ない労力で大きな力を生み出せるのが利点。

開発者のロジャー・パーカーによると、チェーンやベルト式の自転車よりも効率的で、後輪の取り外しも容易であるとのこと。

【関連】
サドルもペダルもなし。ぶら下がって蹴り進むタイプの自転車 Fliz Bike
足で漕ぎつつ手でも漕ぐ、両手両足漕ぎ自転車 RaXibo Hand-Tret-Velo
学生みんなが机の下でペダルマシンを漕ぐ、ちょっと風変わりなアメリカの授業風景
ぐにゃぐにゃ歪みながら走る、不思議な構造の自転車

続きを読む