ヘリコプターが吊り下げた2.2トンの素材を、高所で組み立てる作業員視点の映像が恐ろしい
テレビやラジオの通信用アンテナ塔を建設する現場にて、建設作業員の視点で撮影した映像。

作業する場所がものすごい高さだというだけでも怖いのに、扱う素材が2.2トンという重さで、そんなものが頭上を通過するというのも恐ろしい。

指挟んだらどうなっちゃうんだろうとか、怖い想像してしまう。

【関連】
フランス、リヨンで最も高いビルの尖塔をヘリコプターで接続する瞬間
超高層ビルの尖塔の上で撮った、建設作業員の記念写真が恐ろしすぎる
ヘリコプターから吊り下げた鉄球で岩壁をぶん殴る、ノルウェーの落石対策
クリスマスツリーの収穫期。ヘリコプターで次々とツリーを運ぶお仕事風景

続きを読む