ブラックジャックで見たやつだ!矢に射抜かれたシカが生き延び、体内に残された矢はカルシウムで包まれる
矢で射抜かれたシカが死ぬことなく、その後何年も生存した後に死亡。

5本の肋骨を横切るような形で体内に残された矢は、骨と同じカルシウムで覆われていた。

ブラックジャックの恩師、本間丈太郎がブラックジャックの体内にメスを置き忘れてしまうエピソードと同じ状況の画像。

これだけ覆うのにどれほどの年月を経たのだろうか。

続きを読む

コメント
6
カテゴリー
医療・健康
画像
投稿日
2020/07/09