バングラディシュ、ダッカのサトウキビ生搾りジュース屋台。こんなに搾り取れるものだとは!
バングラディシュの首都、ダッカの街中でサトウキビを生搾り、ジュースとして提供する屋台。

2つのローラーで圧搾する機械を使い、何度もサトウキビを通すことで汁を搾り取っていく。

3本のサトウキビから、こんなにたっぷり搾り取れるなんて想像以上でビックリ。

あの絞りカスも茹でて煮詰めれば、まだまだ搾り取れるんだろうね。

【関連】
メッチャ美味そうでお腹空く。メキシコの屋台を色々撮影してみた映像
丸い鉄板で作る台湾屋台のお好み焼き
中国の屋台がマジで怖い。数百匹のミツバチが群がる蜂麻?が凄すぎる
ジュースかと思ったら激辛ソースだった!二段構えのトラップがなかなか酷い

続きを読む