バドミントンのシャトルとストローがヤシの木になるというジオラマのテクニック
バドミントンのシャトルをバラし、ストローの口を広げて切り落としたものを組み合わせ、ヤシの木を作るというジオラマ作りのテクニック。

グルーガンの先端に押し付けてストローの口を広げるとか、接着剤と重曹を組み合わせることで早く固まるとか。

塗装の上手さも相まって、ヤシの幹がとてもストローだとは思えない。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
工作・オモチャ
動画
投稿日
2020/07/21