ドライバーがあれば開いてしまう、暗証番号と鍵でロックするタイプのキャビネットがダメすぎる
扉を開けるためには暗証番号を知っていることと、鍵を持っていることが求められ、中には大事なものをしまっておけるというセキュリティー・キャビネット。

ところがこの棚、構造に致命的な欠陥があるため、プラスドライバー1本あれば簡単に開けられてしまうというダメすぎるもの。

ドアの蝶番側を開けるとか、推理小説での常套手段でもあるよね。

【関連】
ピッキング防止の特殊な南京錠をピッキングで開ける、錠前破り職人さん
剃刀の刃とナイフと時間さえあれば、南京錠は切断できる
「ところで、どうやってドアを閉めるんだい?」
映画でよく見る「南京錠を銃で撃ち抜いて解錠」はホントに可能?色々な銃で試してみた

続きを読む