トランプを撃ち出す銃を自作、カード投げの達人を勝負してみた
NASAのジェット推進研究所で働いていたという経歴を持つエンジニアにしてユーチューバー、マーク・ロバーさんが作った、トランプを発射・連射できる銃。

カード投げの達人、リック・スミスJr.と様々なルールで対決してみた映像。

連射性能は高いけれど、狙いすました狙撃に関しては達人に全くかなわない模様。

2個目の動画はリック・スミスJr.による、カード投げの方法。4:30から見るといい感じ。

【関連】
アメリカのユーチューバー、砂が液体のように変化する流動層状態のお風呂を作り、子どもたちと戯れる
これは楽しい。雪玉を13連射する、リーフブロワーを改造したスノーボール・マシンガン
カードで戦えそうなレベル。プロマジシャンによる高難度カード投げチャレンジ映像が凄い
トランプを投げてバナナやキュウリやスイカを切り裂くカード投げの達人

続きを読む